-------------------------------------
ぴかぴか(新しい) お知らせ ぴかぴか(新しい)
EOEアチューメント
シータヒーリングなど各種セミナーの詳細は

シータヒーリングと願望実現セミナーのココナルをご覧下さい♪


最近の記事

2011年06月16日

イメージ力が必要なわけ

では、どうすれば叶うのか?の続きです。

EOE瞑想をやっているんだけど、なかなか願いが叶わない。
宇宙と調和した願いのはずなんだけどな・・・。

という方は、イメージ力が弱いのかもしれません。


ベーシックアチューメントで説明があるかと思うのですが、私たちはまず自分の宇宙の中に創り出したいものを創ります。 
EOEはそれをいわゆる現実世界に「具現化」するエナジーです。 

なので、最初にちゃんと自分宇宙の中に創り出したいものを作っていなければ、どれだけこのエナジーを使っても現実化はしません。


見えない世界と呼ばれたりもする「自分の宇宙」に、創り出したいものを創る方法がイメージすることです。


「ちゃんと彼氏ができるイメージしてるんだけどな」
「自分のやりたい事が明確になるようイメージしてるつもりなんだけど」

というお悩みもよく聞きます。
私自身も同じ事を考えていました。

が、イメージできていれば、具現化するものです。 EOE瞑想をしても具現化しないという事は、やはりイメージが弱いんですね。

弱さには大きく分けると2パターンあります。

 1イメージが曖昧なパターン
 2真逆のイメージも同時に作っているパターン


1の場合は「描ききれていない」んですね。

つまり、具体的な行動感覚のイメージができていないわけです。
彼氏の例でいくと、どんな彼氏か、まではイメージできていても、その人とどんな時間を過ごしているのか、その人とつきあっているとどんな感じなのかを明確にイメージできていないということです。


「自分のやりたい事が明確になる」の例だと、何をやっているかはまだわかっていないのでイメージしづらいという方もいらっしゃるのですが、この場合は「何をやっているか」にフォーカスせずに、とにかく自分のしたい事が明確になっている時の自信にあふれた感じや、充実した感じ、安心感に満ちた日常を想像するわけです。


2の場合は、物理的な法則に反している感じです。

見えない世界に描いたものは何でも具現化するかというと、そうではないケースもあります。 例えば願いごとが物理世界に関連したものだと、物理世界のルールにそっていないと具現化しません。
「宇宙との調和」の観点からいくと、物理法則と不調和が起きている状態です。

彼氏が出来ている時のイメージもするんだけど、「無理だろうなぁ」とか「できたらできたで束縛されたりして」とか、「いない方がいい」というイメージも創ってしまっているとしましょう。
自分宇宙には「彼氏のいるわたし」と「彼氏ができないわたし」が同時に存在することができますが、物理世界においては「同時にふたり以上のわたし」が存在することはできません。
どちらかを選択するまで保留される(つまり現状維持)事がほとんどです。


具現化にはイメージ力を高め、ひとつにまとめる力が必要なんですね。


イメージ力アップのワークショップを開催致しますので、興味のある方はどうぞご参加下さい。
シータヒーリングをされている方は、観届け力アップにもつながりますよ。
EOEアチューメントを受けたことがない方も参加できます。^^

EOEアチューメント 実現力アップワークショップ

posted by りえ奈 at 02:35| EOEアチューメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。