-------------------------------------
ぴかぴか(新しい) お知らせ ぴかぴか(新しい)
EOEアチューメント
シータヒーリングなど各種セミナーの詳細は

シータヒーリングと願望実現セミナーのココナルをご覧下さい♪


最近の記事

2011年08月03日

調和して具現化するって???

 シータヒーリング豊かさと願いの実現セミナーが終わりました!
みなさんの穏やかなエネルギー、ワクワクの姿に私も元気をいただきました♪
願いを実現化していくというのは、本当に楽しいことです。


 今年の頭に作家の本田健さんのお金のセミナーに行ってきました。 その際、実感したのは「好きな事をして生きることのパワー」です。

なので、今年は「好きな事に集中する!」という事を強く意図しました。

その流れで個人的な趣味から人にもお伝えする流れになったのが「EOEアチューメント」。

エネルギーワークが最初のスタートポイントになりますが、実は、「自分を知る」「宇宙を知る」、「俯瞰力を高めるということを学んでいく流れになっています。


願いを叶える時、「調和」が鍵になるのです。 

例えば、私は東京に引越ししたいとします。 夫は関西に住みたいとします。 子どもも今の友達のいる関西に住み続けたいとします。
そして、3人とも一緒に住みたいと思っています。
こんな状態で、東京引越しを意図したり、願ったりしても、かないにくいのです。

当然、夫や子どもの反対にあいます。 これは、EOE的には「周辺宇宙との不調和」が起きている状態。

それに、自分の心の中にも葛藤があります。
「強引に引越しを決めちゃったら、何だか罪悪感を覚えそう」
「自分だけ東京に単身赴任的に行っちゃったら、家族といられる時間が減るし、イヤだな」
「でも、このまま関西にいるより、やっぱり仕事上は東京に行った方が夢がひらけるのに」

で、何だか決断が下せない。
決断が下せていないという事は、意図しきれていない、願いきれていない、という状態。 当然、実現が遅くなったり実現しなかったりします。
これは、EOE的には「自分宇宙内の不調和」が起きている状態。


願いを実現するには、まず「自分宇宙内の調和」、続いて「周辺宇宙」との調和が必要です。 


誰かと意見が違う時、調和するには、相手の話を聞くのが大切ですよね。
音楽でも、何か音が外れている時、どの音がはずれているのか知るのが大切です。

つまり、調和をめざす際に欠かせないのは、「相手を認識」することです。
不調和を起こす存在に気づく事ができなければ、調和も何もないわけです。

相手を認識したら次は、「相手の状態を認識」します。

それから、お互いの違いについて働きかけていくわけです。 この方法は実にたくさんですが、まずは、自分と相手の状態を把握するのが最初です。

それって、自分という宇宙を知ること、相手という宇宙を知ること、なんですね。

EOEをやっていると、自分が何者であるかがわかるようになってきた、という感想をいただき始めていますが、それは自然な流れだと思うんです。

セミナーやワークショップでは、「調和して具現化する」というEOEの概念を詳しくお伝えし、宇宙の認識方法や調和していくための色々な方法もお伝えしています。

時空を超えるのも、調和していくひとつの方法ですね。
8月21日のセミナーでは、そのあたりのお話やワークもやりたいと思います。


そうそう! 今、EOEのペンデュラムを作って下っているスピカさんが、新しいデザインを考案中。
近日中にまたご紹介できるかと思います♪




posted by りえ奈 at 10:25| EOEアチューメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。