-------------------------------------
ぴかぴか(新しい) お知らせ ぴかぴか(新しい)
EOEアチューメント
シータヒーリングなど各種セミナーの詳細は

シータヒーリングと願望実現セミナーのココナルをご覧下さい♪


最近の記事

2014年02月03日

正しさへの「執着」を手放すと楽になる〜♪

自分が楽になるポイントとして、

「あちらも正しい」

と受け入れることがあります。

例えば、母親からうるさいこと(笑)を言われた時に
腹が立つのは、自分の正しさに執着しているからということが
多々あります。

「私はもう大人なんだからほっといてよ!」
とか。

これって、「大人である私に干渉する母親が間違っている」という考えがあるからなんですよね。
(私の場合)

そこで、「母親が言う事は一理ある」という感じにとらえなおしてみるんです。
すると、ありがたいなぁという気持ちが生まれる。

友人からの不当と思えるメールの内容に、「どういう意味?!」とイラッとくるのも、「彼女の言う事はおかしい」→「私の常識が正しい」という思い込みからくるもの。

上司とかお客様とか色んな人間関係にあてはまると思います。

「私が正しい!」
これは、無意識的に反応してしまうことがほとんどですが、

「ん? 相手の言うことも一理あるんじゃない?」
「ん? そうだな。 相手もまた正しいかもしれないな」

そんな風にとらえなおすことを繰り返していれば、
多角的に物事をとらえることが無意識でできるようになっていきます。

ということで、
いたずらの嵐の子どもにも応用。

「うん、そういう事、したい人もいるし、それもまた自然」

個性が愛しく感じられる瞬間です。

日々、これ酒豪、じゃなくて修行!
(なんつー、タイプミス)

posted by りえ奈 at 10:29| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。