-------------------------------------
ぴかぴか(新しい) お知らせ ぴかぴか(新しい)
EOEアチューメント
シータヒーリングなど各種セミナーの詳細は

シータヒーリングと願望実現セミナーのココナルをご覧下さい♪


最近の記事

2014年08月07日

すべてを与える、ということを考えている今日このごろ。

たくさんの、価値ある教えを受け取ってきています。

超一流の人に学ぶと決めて、
コーチングからスタートし、
メンターを3人持つと決めて、
本当に、すべてそうなっています。

そして、超一流のつながりは、やはり超一流で、
素晴らしい方々の日常に触れるチャンスが増えています。

それぞれ、色んな考えをお持ちです。
時には、それが真逆に見えたり、
バラバラで混乱することもあります。(汗)

でも、やはり、共通する「何か」がそこにもあって、

それは、「愛」だってこと。

だけど、この言葉では表現するのにまだ足りない気がするんです。
「愛」という言葉では誤解が生まれるかもしれないなぁと。
世の中で思われている「愛」、私が思ってきた「愛」と、彼らの「愛」は違うのだと、そう感じているんです。

で、私はどうするのよ?
私は今日をどう生きるのよ?

なあんて、自分に聞いてみると、

「自分をどう与えるか」がテーマとして浮かんできます。

だけど、全く与えられない瞬間・・・いや時間もあるのが現状です。
だからといって、あきらめる理由はないよね。
気づく度に、「私が与えられるものはなにか」と、自分自身に聞くわけです。

すると、いつも

「すべて」を与える。

とかえってくるんです。

これは、EOEアチューメントレジスタードマークの根幹となるメッセージでもあります。

創始者ですけど、私、まだ「すべて」を与えられていません。
が、できるようになってから始めるのでは遅いので、そうしたいと思う人と一緒に、「自分のすべて(素の個性)を与える」ことを探求していこうと思っているんです。

すべてを与えようとしたら、
自分の持っている可能性へ自分を全開に」しなくてはいけません。
だって、「すべて」ですから。

最高の自分を生きようともがく姿も、夢を叶えるためのプロセスも、それが叶った瞬間も、さらなる可能性に向かって行く姿も、与えるわけです。
または、「自分は平凡でいい」と心から思っている人は、その生き方を与えるわけです。

つまり「人生」を与えるわけです。
自分の「個性=生き方」を与えるわけです。

与えようと思わなくても、与えてしまうわけです。
posted by りえ奈 at 09:56| EOEアチューメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。