-------------------------------------
ぴかぴか(新しい) お知らせ ぴかぴか(新しい)
EOEアチューメント
シータヒーリングなど各種セミナーの詳細は

シータヒーリングと願望実現セミナーのココナルをご覧下さい♪


最近の記事

2014年11月12日

EOE:つくりたい未来にフォーカスして調和させていく。

ただいま、アメリカにいます。
数日前はなんと散歩中にたんぽぽのわたげなんかを見つけたのですが・・・

image1.jpeg

今朝は起きると雪!
中庭がこうなっていましたー。
image2.jpeg
(この素敵な中庭はパッションテストの創始者ジャネットのおうち。ここで行われているマスタートレーナーのコースに通訳アシスタントとして来ています♩)

と、近況報告に続きまして・・・
よくある質問・お悩みにお答えします。

今回とりあげる質問は、
「EOEアチューメントは調和のワークの時に、どう調和させていいかわからなくなります。考えても考えてもわからないんですが、どうしたらいいですか?」です。

答えはとってもシンプルで、「本当に望んでいる未来を見つける」ことです。

「その本当に望んでいる未来が、考えても考えても出て来ないんですー」という方もいらっしゃるでしょうか?

多くの方のセッションをさせていただいて感じるんですが、実際は考えても出て来ないというよりは、「イヤな未来を見過ぎている」だけなんですね。

なので、そのイヤな未来のとりあえず反対から始めてみるといいです。

例をあげてみましょう。
今回、アメリカに来ているんですが、実現するにはちょっとしたハードルがありました。

・長期間になるので、こどもをどうしたらいいだろう?
・他にどうしても受けておきたいセミナーがあり、かぶってしまうかもしれない。
・仕事を長期休むことになるし、お金、スケジューリングなど諸々なんか心配だな・・・

こういうことを考えると「アメリカ行きはやめる」方がよいなって思えるんですね。
でも、「やめる」って思うとすごく残念な気持ちになる・・・。
じゃあ、「行く!」って思う。すると、またさっきのハードルが気になって来る・・・。
うぁ〜〜、ぐるぐるぐるぐる〜〜〜。
っと、決断ができなくなるわけです。
これが「アメリカに行きたいのであきらめる未来」「行くとしてもあれとこれとそれとが大変な未来」という風に「イヤな未来」を見ている状態です。 これをやめるわけです。
じゃあ、どうやめるのかですがEOEの「不調和を調和へ導くワーク」を実践していきます。

EOEでいうと、さきにあげた3つのハードルは「内宇宙の不調和を見いだす質問」で出て来ます。
これをどう調和させるかというと、まずは「その反対にする」ですから、こうなります。

・長期間になるので、こどもをどうしたらいいだろう?
⇒ こどもの問題が解決する。
・他にどうしても受けておきたいセミナーがあり、かぶってしまうかもしれない。
⇒ 日程がずれる。
・仕事を長期休むことになるし、お金の面もなんか心配だなぁ・・・
⇒ お金がうまくいく。

これができたら、もう少し肉付けしてもいいし、もちろんこのままでもいいです。

「日程がずれるって言っても、やっぱり日程が重なってしまうかもしれないじゃないですか」という声も聞こえてきそうですが、これはまだ「イヤな未来」を見ている状態です。「日程が重なる未来」を見ているわけですね。

こんな風に考てしまうのは、単に脳の思考の癖の話ですから変えられます。
EOEは脳トレでもあるんですね。
しかし、左脳的にうんうんうなって考えるトレーニングではなく、右脳的なイメージや感覚もうまく生かしてバランスをとるトレーニングです。

実際、すごーくシンプルで簡単なのです♩

おっと、こちらの時間ではもう23時です。(日本は14時くらい)
明日もはやいのでこのあたりで失礼します。
また♡



posted by りえ奈 at 13:54| EOE活用記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。