-------------------------------------
ぴかぴか(新しい) お知らせ ぴかぴか(新しい)
EOEアチューメント
シータヒーリングなど各種セミナーの詳細は

シータヒーリングと願望実現セミナーのココナルをご覧下さい♪


最近の記事

2015年04月06日

望みを叶えるには、無意識を変えて行くこと!

○○をしたいけど、☆☆がこうだから、無理。


という言葉を聞くことがあります。

「もっとおしゃれをしたいけど、お金が足りないから無理」
「これを勉強したいけど、時間がとれないから無理」
「好きなことを仕事にしたいけど、やり方がわからないから無理」

ね?
誰かが言っているのを聞いたり、自分が言っていたりしませんか?

でも、そう考えてしまうのも仕方ありません。
小さい頃から、周りでこういう言葉を聞いていれば「○○したくても☆☆が整わなければあきらめるものなんだ」と無意識のレベルで学んでしまうからです。

でもね、本当は何かをしたい時にあきらめる理由なんてどこにもなくて、例えばさっきの例で言うと

「もっとおしゃれをたのしむし、お金もいっぱいある」
「これを勉強するのがたのしいし、時間も自由」
「好きなことを仕事にしているし、その方法がどんどんわかる」

という風に意識を変えて行くと、本当にその通りになるんです。

って、言われてもなーーーーー!!!!

と、思う方もいらっしゃるか。 
過去の私は思ってたね!(爆)

でも、今は、「AもBもどっちもいい感じ」という風に自動的に思考するようになっています。
「欲しいものは手に入るし、そのためのお金も時間も、いい感じ」って。

EOEでは願いが現実化するシステムと、パラレルワールド(平行宇宙、たくさんの可能性が実現している宇宙)を行き来する方法を学ぶんですね。
そうすると、思考プログラムをガチで掘り下げたりすることなく、こんな風に願いを形にして行く思考回路や感覚を無意識レベルで作っていけるようになります。
無意識レベルでつくる、って大事です。

「夢を、かなえるぞ!!!!」って意気込まなくても、無意識にかなえてしまうようになるから。

しばらくEOEのクラスをやっていなかったので、久しぶりに開催します。
(PBIという美容系プログラムに、EOEの願望実現の知識を提供する仕事をしていたり、アメリカに通訳しに行ったり、モナコに行ったりしていたので開催する余裕がありませんでしたー。)

○○だから、とあきらめる習慣が無意識に入っている方は、一気に脳を書き換えてしまいましょう♪
EOEアチューメント(現実化するエネルギーの調律、という意味です)のセミナー情報はココナルのホームページを御覧下さい。



posted by りえ奈 at 18:35| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

うれしいこと

経営者、芸術家、ビジネスパーソン、学生、主婦などなど幅広い方がコーチングを受けにいらっしゃいます。
その中のお一人が、イラストで感想をくださいました。
ご本人の許可をいただきましたので、アップします。
私の行うコーチングの印象だそうです。
kansou.jpg
余計なものをいっぱいくっつけて私に会いに来ると、まずパスッと一太刀でそれを広げられ、自分の本質に挨拶をされる。それから自分自身も自分の持っているものをしっかり見直し、本当は何がしたいかというところに意識が向かい、さっぱり訳が分からなくなる。
すると、私が言葉には出さずわからないようにヒントを出すので、これがやりたかったんだと気がつく。後はゴールに向かう過程をずっと寄り添ってくれる。
そういう印象なのだそうです。
この方は、とっても感性も鋭く、またユニークでステキです。まだまだものすごい可能性を追いかけており、そこに関われることは本当に嬉しいです。

私はリスのイメージなんですって♪
ご本人はうさぎさんです。

2枚目には、リスはもういなくて、ご本人が自由に夢を描いて冒険している様が描かれています♪ うふふ。

posted by りえ奈 at 08:36| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

環境×コミュニケーションの質=現実の変容スピード

はやく、願っていることが形になってほしい。

これは、多くの方が望むことだと思います。私も!
現在、私のプログラム「ココロの冒険シリーズ」の某オンラインコースでは、「願いを形にするゲーム」が行われています。
あっという間に形にしてしまう方、手こずっている方、期限内に実現できない方、それぞれです。(良い悪いはなく、練習で確実に上達します!)
一体どうして現実化のスピードに差が出てしまうのでしょうか。 願いごとの大きさが違うかというとそうでもありません。参加されているみなさんがやっているのは3つの選択肢から選んで実現することなので、願い自体はそんなに大差ないんですよね。
じゃあ、一体何が?!
色々、要因はあるのですが、今の現状を変容させていく上で、大切な公式があるんです。

その公式が、今回の記事のタイトル!
環境×コミュニケーションの質=現実の変容スピード

どんな環境に自分をおくか、ということが大切なんですよね。物理的な環境もそうなんですが、もっと大切なのは「思念環境」です。何が何でも「素敵な思念環境」に身を置くことが鍵。
さらにその環境で、質の高いコミュニケーションをとる。
そうすることで、現実変容のスピードが速くなります。

かけ算なので、環境がアウトだったらダメだし、環境が抜群でもコミュニケーションの質がアウトだとやっぱりダメ。

これは、私自身の経験でも何度か試した公式です。

そういえば、先月会った友人がこぞって「たった数週間で別人だけど、何があったの?!」って驚いていました。 確かに「何があったの?」と聞かれるようなことがありました。
それは環境を変えたこと。といっても引っ越したとか旅行に出かけたとかではありません。ただ「私がこうありたいと思う人とずっと一緒にいた(環境)」んです。 だけでなく、コミュニケーションもEOE式で徹底しました。その結果、友人達が驚くほど私の外見も中身も変わったみたい。(笑) 「2週間会わない間に違う人」
と言われました。違う人、ですから、生きる現実も大変化です。(笑)

この公式、自分自身だけでなく、友人達に頼んで効果があるのかどうかをしばらく試していました。恋愛系でも試してもらったところ、ロマンチックな話が舞い込んだ人がけっこういます。
それを次回1月24日(土)のEOEアチューメント(R)ラブ&リレーションシップで公開しようと思います。
ラブリレは、EOEの体験版的な位置づけのクラスでEOE初心者でも参加が可能です。 
「心から好きという感覚を思い出せた」「制限のない世界に生きていいと気づいた」「彼氏が本当にできた!」など嬉しい声をいただいているクラスです。 自分自身の理想のパートナーや心から大切に思う存在の見つけ方を体感していくクラスですね。 そこに今回から理想の関係を最速で作り上げて行く、または夢を最速で実現していくこの公式を加え、リニューアルしたクラスとなります♡

ぴーんときたらぜひ、一緒に遊びましょう〜。




posted by りえ奈 at 23:54| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

自分の本当の願いと相手の本当の願いを調和させ、現実化する

あけましておめでとうございます。
ココナルは4日より、年始恒例のエナジーシフト2015セッションでスタート致しました!

そして、先日ご案内しましたEOEアチューメント(R)のPDF本の販売も開始しました。
こちらで購入できまーす。
4つの宇宙と調和すれば夢は自然にかなう

EOEをやっていない人にもわかりやすいと思います!


では、EOEについて質問がきているのでご紹介してお答えますね。

いただいた質問
「近隣宇宙の調和ですが、どうしてもうまくいきません。相手の意思と調和できるポイントが見つからないのです。こういう場合、どうしたらいいでしょう? 具体的には、私は色んなセミナーに行って色々勉強したいのですが、夫が反対しています」

この文章だけではお答えできる範囲が限られますが、ポイントは「相手の本当の望み」を見つけることです。

ご主人が言っているのは「あなたにセミナーに行ってほしくない」ということですよね。これが相手の本当の望みであることは少ないです。では、何が本当の望みでしょう?
それは質問することでわかります。
まず「どうして?」と聞くんです。
もしかしたら、お金の心配があるかもしれません。もしかしたら、あなたが誰か別の男性と出会って恋に落ちることを心配しているのかもしれません。例えばあなたが行きたいセミナーが自己啓発系のセミナーだったら、それが嫌いだったり、あなたがだまされるのではないかと心配しているのかもしれません。あなたが学びに夢中になってしまい、家事がいい加減になったら困るのかもしれません。
つまり、お金をセーブしたい/別のことに使いたいとか、あなたとずっとラブラブでいたいとか、あなたを守りたいとか、あなたに家事をしてほしいとか、そういうことが望みなわけです。
EOEでは、表面的な望みどうしの調和を行うことは基本的に行いません。 思考階層をあげていき、ベストな階層の想いと想いを調和させます。
クラスでも同じ話をするのですが、そこでよく出て来る質問が@「冷静に相手の話をきけないし、相手も冷静でいてくれない、そういう時はどうしたらいいでしょう?」そしてA「相手が徹底的に利己的な場合はどうしたらいいでしょう?」というものです。

@は、自分の側が「相手を信頼していない」ことが原因です。
「必ず通じ合える」と思わずに「どうせわかってもらえない」とどこかで思いながら話をしに行けば、当たり前ですがその意図が現実化していくわけです。
Aは、「利己的な相手が間違っている」というあなたの思考を育む必要があります。
EOEはどんな願いも肯定(そこにあるものはあっていい)することからスタートします。それは自分だけでなく相手も一緒。徹底的に利己的な願いも、持ちたい人は持っていいわけで、その願いと自分の願いが調和するように自分の側の願いを育んでいきます。
「それを実際にどうやるのかが、わからないからクラスでもやって欲しい!」というご要望がこれまでに多かったので、EOEラブ&リレーションシップのクラスを新しくし、コミュニケーションワークを追加しました。
興味のある方は、今月プレ開催しますので、ぜひいらして下さいね♩
詳細はEOEアチューメント(R)ラブ&リレーションシップ

今年も一緒に成長していきましょーーーー!



posted by りえ奈 at 22:25| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

EOEの本をダウンロード販売するよ♪

11歳の時に宇宙船に連れて行かれる夢を見ました。
それがとってもたのしく、臨場感の強い夢でして。
それ以降、時々、そんな風に臨場感の強い、しかも心ひかれる夢を見るようになりました。

その夢をまとめたものを20年くらい前に発表しましたが、今回、PDFにて第二弾を発売します♪
これは 未来創造プログラム「EOEアチューメントレジスタードマーク」 に関連した夢を、小説風にノンフィクションでよりわかりやすく書き直したものです。

アロマセラピストとして開業することを夢見る派遣のOL(独身)が、夢の中で不思議なひとから「夢をかなえる」ということを教えてもらうというお話にしました。

一部を抜粋。
ーーーーーーーーーーー
「この子を・・・自分を押し殺してでも、ハーモニーの中にいたい。本来の自分とは、かけはなれた音を出すことになっても、ハーモニーを乱さずにいたい。ひとりぽっちになるのは嫌!」
「それなら、自分の音を出すしかないんだよ」
「どういう意味です?」
「あなたを含め、多くの人が誤解している。本当の自分を表現したから不協和音が生まれたんじゃない。その逆だよ。自分ではない音を出す人が多いから、あなたのいる世界は不協和音にあふれているだけなのだよ」
ーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーー
本当の自分を隠してしまって、本来とは違う自分を演じている私達。「それは違う」と誰もお互いを非難し合わない世界。非難されてそれを愛だと感じられない世界。「私はこうなんだ」と言わない世界。言う奴は身勝手だと評価される世界。
 そんなんじゃ、いつの間にか自分が誰なのかがわからなくなっても仕方ない。そんな自分に人は合わせ、そんな相手に私も合わせているのだとしたら、確かに世界に響いている音はめちゃくちゃだ。

 誰が、誰が本当の音を出しているの?

「それは、本当の音を出すものにしかわからないのだよ」
ーーーーーーーーーーー

12月31日にダウンロード販売を開始する予定です。
こちらのブログとココナルのホームページにて発売案内を致します。
おたのしみに!


posted by りえ奈 at 13:34| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

近隣宇宙との交流が始まる、EOEアチューメント中級クラス

いよいよ、今週末からEOEアチューメント(R)中級クラスがスタート!
少人数クラスでがっつり、近隣宇宙のことや、不思議ワーク?!も取り入れていきます!


初級を受けて下さった方は、この中級クラスまではぜひ、受けていただきたいなぁと思っています。

初級クラスではEOEの基本的なテクニックを色々やります。テーマは「自分自身の内宇宙」です。しかし、この世界は自分ひとりでは生きていけないようになっていますので、自分という宇宙と関わる「近隣宇宙」との調和が鍵になってくるのです。
初級でも「想いを形にする場所である地球はみんなでシェアする物理空間である」というお話をしています。そのシェアメイトとの調和について、初級とはまた別の角度から学んで行くのが中級クラスです。
相手の空間エネルギーを読み取る方法、自分の空間エネルギーにあるものを表現して伝えて行く方法を知り、サクッと実践していくのが中級!
このクラスを受けると、身近な友達や家族に無償でセッションができるようになりますし、EOEのワークを一緒に受講した仲間どうしで練習することもできるようになるので、脳の回路をセットして行くスピードもあがるしひとりでやっているより、断然、楽しくなってくるんですよね。
(プロとして有料のセッションも認定試験を受けることでできるようになります)

受講して下さるおひとりおひとりの宇宙との交流が楽しみです!
EOEアチューメント(R)中級クラス
残席が少しありますので受けてみたいという方はこの機会にお会いしましょう!

posted by りえ奈 at 12:42| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

一生もの!

 美脚矯正クラスを開催してらっしゃる先生にとあるプロジェクトの件でお会いしていました。
そして、とってもうれしいことを聞いてしまいました♡

「先日は、お客様をご紹介いただきありがとうございました。(私のクラスでこの先生をご紹介したら、その中の多くの方が先生のセミナーをお申し込みされたようです)それで、ちょっとびっくりしたことがあるんですよー」という出だしから始まったお話!

先生がおっしゃるには、クラスの中で群を抜いて理解もはやく、落ち着いた雰囲気でありながらすご〜くたのしそうになさっている方が2人、いらしたそうです。 シンプルに言うと「すごく素敵な方」だったそう。
あまりこういう方を見ないなぁ、めずらしいなぁ、と心ひかれ、休み時間に色々話していたら、この素敵なお二人に共通点があったそうです。

それは・・・

「おふたりとも、飯干さんのパーソナルコーチングを受けていたんですよ!」

先生の興奮した様子に、私も思わず「わお♡」と声をあげてしまいました。

「受けた時期をお聞きしたら、もう卒業されている方と、現在まさに受けている最中の方でした。あんな風に心の在り方や思考ベースが他の人とは明らかに違う次元に行ってしまえるのですね! 飯干さんのコーチングは一生ものなんだと確信しました」とのこと。 
卒業された方や現在受けて下さっている方が、日常を輝いて過ごして下さっているのを聞き、本当にうれしい瞬間でした。

その後、別の友人とお茶。
この友人も、美容系の個人セッションをしていますが、「りえちゃんのところから来るお客さん、あきらかに質が違うねん。話を聞いたらそういう人はやっぱりりえちゃんのコーチング受けてるねん!」とのこと。

こういう日もあるんですね!

私が行っているコーチングは、通常の「自己を認めて上げましょう」的なコーチングではまったくないし、ゴールや目標設定すら明確にしないこともあり、一般のコーチングとは随分スタイルが違います。
潜在的な部分に強い働きかけを行うので、最高にうまくいくと本人ですら「自分がよくなった」とは気づきません。そのくらい、自然に移行していきます。 が、周りの人は気づくみたいですね。
特に、何も受けていない人とコーチングを受けた人が同じ場にいると、周囲の人は明らかにその違いを感じるようです。

みなさんの活躍ぶりを耳にする度に、元気をもらっています♡
posted by りえ奈 at 10:47| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

EOEとシータの使い分けについて2

EOEアチューメント(R)とヴァイアナのシータヒーリング(R)。
どう使い分けるのかについてこの前少し書かせていただきました。

前回は「夢を育む」ワーク中にどうしても行き詰まったらシータヒーリングを使います、と書きましたが今回はそれ以外の使い分けについてもう少し具体的に書いてみます。


例えば、「いついつ、旅行に行きたい」と思ったとします。
でも、現実面では例えば「仕事を休めない」「小さな子どもがいてあずけ先がない」「お金が不足している」などのハードルがあるとしましょう。

私はこういう時、EOEの未来創造セッションで「行きたい未来」を特定します。
つまりどんなところに引っ越したいか、最も調和した未来を見つけるわけです。
そして、その未来へつながる今日へワープ!(理想のパラレルワールドへジャンプ!!)

ジャンプしたら後はその宇宙にいるだけなのですごくシンプルなのですが、まれに「元の宇宙」に戻ってしまうこともあります。 それを避けるために「夢のコンパス(EOEのワークの際、物理宇宙の調和のところで作るシートのことです)」も用意します。
が、それでもなんだかすっきりしない場合、シータヒーリングを使って、「これが叶ったらどうなる?」という掘り下げから土台の思考プログラムを特定して、望ましいものへと置き換えを行います。

もうひとつ、例をあげてみましょう。

例えば引っ越したいと思った時は、まず「引っ越している未来」をEOEのワークで育み調和力を高めます。
そして、この未来をシータヒーリングを使って実現するようにコマンド。
それから、EOEの「夢を贈る」ワークをやって、終了!
1ヶ月経っても何の変化も感じなかったら、EOEの「夢のコンパス」を使って自分の状態をチェック。 これでもまだ引っ越しが進まない感じがあれば、シータヒーリングの掘り下げで夢の現実を阻んでいる見えない思考プログラムを特定し、置き換えます。

参考になりましたでしょうか?

posted by りえ奈 at 14:53| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

未来創造プログラム EOEアチューメント(R)

先日、お仕事バリバリの男性とお話をしていて・・・

途中から悩み相談に。

その方は、学びたいと思ってらっしゃることがあるのですが、決断ができないそうなのです。

お話を少しうかがって、「行くべき未来が見えていらっしゃらないのだ」と思いました。
なぜなら、繰り返し、「それを学ぶことが、本当に自分の役に立つのかわからない」と気になさっていたからです。

学びたいけど、役立つかどうかわからなくて、決めかねている。

これはEOEアチューメント(R)の認定コネクターやファシリテーター、または初級クラスを受けた方ならば、ぴーん!ときますよね?
「内宇宙の葛藤」が起きている状態なのです。

そこで、EOEの調和ワークが役に立ちます。
そして、本当に手に入れたい未来を見つけるか、その未来がまだ存在していなければ、生み出すことをするわけです。

慣れてくるとEOEはワークシートを使わなくても、普通の会話みたいにセッションができちゃいます。

ということで、その方ともEOEの概念をベースにお話をさせていただき、最終的にすっきりしていただきました!

既に成功されている方ですが、新しい事業を興すのだ!とおっしゃっていました。
どんな未来であっても、それぞれが望む未来を見つけた時、みなさん本当に素敵な笑顔を見せてくれます。

EOEをお伝えしていて、よかったな♡と思う瞬間です。
これは、未来創造プログラムとも言えますね!





posted by りえ奈 at 21:49| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

何にフォーカスしているかで、現実が変わる!

EOEアチューメント(R)はそれなりにスピリチュアルな要素も入っています。
受講下さった方はパラレルワールドを理解し、自由に行き来することで「本当に生きたい人生を生きられるようになった!」とてもよろこんで下さるのだけど・・・

よく登場するのがこの悩み!

「とてもいいんだけど、スピリチュアルな世界が好きじゃない人にどう話していいかわからない」

つまり、「とてもいいと思ったのでぜひ家族や親しい友達に教えたいけど、スピリチュアルな部分があるってだけで敬遠されてしまいそう〜〜〜」と悩む方がおいでなわけです。

そこで登場したのが「クリエイティブ・フォーカス!」
EOEアチューメント(R)の科学的な部分を抽出し、さらにわかりやすくブラッシュアップしたものです。

その内容を少しこちらでもシェアしますね。


私たちは「自分」を表現するようにできています。

つまり、自分とは誰かというセルフイメージがあり、そのイメージを具体的な行動で示すわけです。

例えば服装とか、立ち居振る舞いとかで。

セルフイメージって、「自分とはどんな人か」というイメージですね。
自己紹介をする時も、私たちはこのセルフイメージについて話しています。
自分について「集中して見ているところ」を、喋ったり、書いたりするわけです。

ここ、大切です。

自分がそういう人だから、そう話すのではなく、
そういう人だというイメージに無意識でフォーカスしているから、そう話すんです。

だから、自分が無意識レベルで「自分は素敵なひと」だとフォーカスしていれば、素敵になっていきます。
「モテモテだ」とフォーカスしていればやはりそうなります。
「夢をかなえられる」「人を思いっきり幸せにできる」そうフォーカスしていれば、そうなります。

そのあたりを遊びの中で知りたい!という方は、6月のワークショップにぜひおいで下さい。
初の平日開催です!
クリエイティブ・フォーカス!のワークショップ



posted by りえ奈 at 17:47| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

理想の相手に出会うには

理想の結婚相手にどうしても出会えないんです。
どこへ行けば出会えるんだろう?

こういう質問をよくいただきます。

「出会いがない〜〜〜」
という悩みは「結婚相手」に限らずわりと多いみたい。

「理想の結婚相手」のところを「すばらしいメンター」「心許せる友」「最高のビジネスパートナー」などに変えてみると、思い当たる方も多いのではないかと思います。
私は何年か前、「理想の税理士」に出会えないって嘆いていました。

実は、出会えないのには2つの理由があります。

1、その人がいる場所に自分が行っていない(行く事はない)

2、もし出会っていても、自分にはわからない


今回は1のケースについて書いてみます。

出会わないのは、生き方が違うからなんですね。
ライフスタイルが違うから、理想の相手がいる場所に自分が行く事がないわけです。

例えば、理想の相手がこんな感じだとします。
※よく聞く条件をまとめてみました。

「年収5000万円以上、英語と仏語が話せる、外見はかっこよくてさわやか、優しくて周囲の人に尊敬されている、センスがいい、私に家事をさせない、仕事ができる、時間にゆとりがあり家庭的、エグゼクティブなパーティーに招待されるような人」

ここで質問。

「こういう人は、どんな女性とつきあいたいでしょうか?」

英語と仏語が話せてエグゼグティブなパーティーに招待されるような人です。 パーティーには夫婦で出席することも多いでしょう。 だとしたら、その場にふさわしい振る舞いや会話ができる女性でなければ、妻にはしがたいかも。 語学力も必要でしょう。

その時に「あ、私はそこが足りないな」って気づきが出てきます。

気づいた時に「よーし、じゃあ、そこを変えて行くわ!」と行動できるなら、きっと理想の結婚相手がいる場所へはいつの間にか足を運んでいるでしょう。 そして、出会い、恋に落ちる確率もあがっていきます。

だけど、多くの人は「そんな努力はめんどうだな(したくない)」と思います。

それ、悪い事じゃないです。

だって、したくないものはしたくないんだもん。(笑)


ここからが重要です。

「私は変わりたくない」と思った時に、自分の理想のタイプをみなおすことができるかどうか。

今の自分と理想の相手は生き方が合わない(相性が悪い)わけです。
出会わないというのはそういうこと。 
自分の生き方と、理想の相手の生き方が遠くはなれているから「出会い」がないわけです。
生活している場所が違うんですね。

もし、偶然に出会うことがあり、恋に落ちたとしても、その相手の生き方に合うよう自分を変えることをしなければ、やがて関係は壊れてしまうことがほとんどです。

じゃあ、自分を変えるために頑張らないとダメなのか?

じゃなくて、「自分の生き方に合う人」とはどんな人なのかをまず考え直すことが大切だと私は思います。
自分の生き方に合わない人を本気で望んでいることはありません。
合わない人を望んでいるなら、それは誰かから「ああいう人と一緒になるのがいいよ」と刷り込まれた可能性があるんですね。

見つめ直して、「あ、私のタイプは本当はこうだった!」って気がつくと「出会いがない」とは思わなくなります。
または「私はやっぱり、こういうタイプ(最初の条件)の人がいいの!」って思ったならば、「自分はそれにふさわしい人になりたい」という気持ちが生まれ、変化への努力はしんどいことではなく、喜びに変わります。

EOEのラブ&リレーションシップでは、遊びをいっぱい取り入れながら「自分の理想の相手」を見つめなおし、「自分」を探って行きます。
ビジネスパートナー、結婚相手、親友、メンターなどなど、あなたが出会いたい人についてワークをします。
4月27日、日曜日にも開催♩
若干、空きがありますのでぴーんと来た方はいらしてください。
詳細はこちら
EOEアチューメント(R)ラブ&リレーションシップ

あなたの人生があなたらしく輝きますように!



posted by りえ奈 at 07:23| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

世界は思いやりにあふれている。

ラッシュアワーの東京、某駅。
上からたくさんの人が降りてきます。

この上から来る人と、
私のように下から上へ行く人、
広い階段の真ん中に臨時の柵が設置されていて、まざることはありません。

この柵、思いやりだなって思いました。

柵がなければこの下へ向かう人の大集団で階段は埋め尽くされ、反対へ向かう私たち少数派は大変だったかもしれません。

誰かが、そうならないように設置しているのです。

実際に設置した人はもしかしたら、駅の決まり事として事務的にやっただけかもしれません。 だとしても、それをルールにした誰かはやはり、思いやりからそうしたのです。

そんな目で町を眺めると、あちこちに、人の優しさの痕跡が見えました。

ひどいことばかり!
そう思うこともあるでしょう。 私もあります。

だけど、それは「ひどいこと」ばかり探しているからかもしれません。
ひどいこと探しと、そこから得られる刺激に夢中になって・・・ふと我にかえる。
すると、世界に優しさがあふれています。

本当に、そこらじゅうに。
日常的に。

本当に、そこらじゅうに。
日常的に。

見えますか?
見ようとしていますか?


もし、見たくないって感じがしたら、それもあり。

私たちは自由だなあって思います。


posted by りえ奈 at 23:19| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

ただいま中国です。

今、中国にいます。

大気汚染がすごいのでは?

と、行く前に言われましたが体感としてはそうでもないかな。
ホテルのスタッフも笑顔で雰囲気がよいです!
ご飯も美味しい〜。

今日は午後からコーチングなのです。

海外でセッションしてみたいなと思ったらひょんな形で実現しました。
自分の想像の範囲外です。(笑)

思考の範囲内の人生を出ると、この年齢でも初めての体験がいっぱいで面白いですね。

何にフォーカスするか、それが大切です、やはり。^ ^
posted by りえ奈 at 12:50| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

これは、宇宙が止めているの?!

「これって、やっぱり宇宙が私に『それは違う』って止めているのかな?」

何かやりたい事があるんだけど、なかなかうまく運ばない時、こう思うことはありますか?
私はよく思ったんですね。 そしてセミナーでもよくいただく質問なのです。

例えば、何かのセミナーを受けようと思ったとします。
それは家族の反対があるものかもしれません。 金額的に高いものかもしれません。 よく知らない講師かもしれません。 それでも受けたいと思ったり、直感的に行くんだってひらめいたり・・・。

ところが、いざ申し込もうとすると電話がつながらないとかメールがなぜかエラーで戻ってくるとか、誰かに止められるとか、その日に別の用事を頼まれるとか・・・。

こういう時に「宇宙が行くなって言ってるんじゃないかな?」って思ったりしたわけです。
が、同時に「自分がびびってるだけなのかな?」って思ったりもするわけです。
そして「これは宇宙からのストップサインなのか、自分がただチャレンジすることを恐れているだけなのか、それがわかったらいいのに〜〜〜〜」ってジタバタしてました。ほほほ。

でも、この見分け方はすごく簡単だった事に後から気づいたのです。

「宇宙が止めているとわかるのは、あらゆる手を尽くしたけどそれが実らなかった時」なんです。

これで考えると、さっきのセミナーの例だと「電話がつながるまでねばる」「住所がわかれば手紙を出してみる」「時間を変えてまたメールしてみる」「携帯メールをやめてウェブメールにしてみる」「友達に頼んで、代わりにメールしてもらう」「反対者の意見を聞きながらも、冷静に自分の考えを整理してみる」などなど、打てる手を探しまくって、やってみて・・・それでも行けないケースは宇宙が止めたってことなんです。
大体は、ここまで手を打っているうちに行けるようになりますし、ここまでやってダメだったら後悔も残りません。

人にはコンフォートゾーンという「慣れ親しんだ領域」があります。
私は「セイフティゾーン」という言葉の方がしっくりくるのでこちらを使うこともあります。

今までと同じというのは無意識的にはとても安心できるものです。逆に、今までと違うことは「リスクが高い(危険かもしれない)」と感じます。
コンフォートゾーンまたはセイフティゾーンを出る状況とは、「今までとは違う行動をとる」「新しい環境に飛び込む」といったことです。 すると無意識はリスクを感じ、安全な場所(これまで通りの自分)に戻ろうとします。

これは誰にでもおきる自然のシステムのようです。
そして、「あ、これは宇宙からのストップサイン?」と考えてしまうのは、これまで通りの自分に戻ろうとする働きの影響であることがほとんどです。

この引き戻しであきらめてしまうと、チャンスを逃してしまうこともあります。
が、この引き戻しの働きは自分を守る機能でもあるので、無視もしたくないところ・・・!

じゃあ、結局どうしたらいいの?!

答はシンプルで「やりたいか、やりたくないか」なのです。

やりたいと思ったなら、飛び込むんですね。
今までの自分と違う行動をとることは、今までとは違う人生を手に入れる一歩を踏み出したって事です。

どうしても恐怖が出てくる方は無理にエイヤッと飛び込む必要はありません。
石橋をたたきながら、安全を確保しつつ、半歩ずつ踏み出して行けばいいと思います。

「あ〜〜〜、安全第一に生きてきたわ〜〜」と思いながら人生の最後を迎えるのか、「あ〜〜、色々あったけどやりたいことにいっぱいトライしてやってきたな〜〜」と思いながら人生の最後を迎えるのか、どちらが好みかにもよるかもしれません。

後者ならば、一歩または半歩でも、新しい道へ足を踏み出してみるといいですよ。

飯干りえ奈と行くココロの冒険 2014SUMMER 募集開始!
今回の宝探しのターゲットは「魂の使命」です。埋もれてしまった「本当の自分」や「使命を実行していくための地図」などなど、色んなものを一緒に発掘しに行きましょう!
3月末までのお申し込み&お振り込みは消費税5%、4月1日以降から8%となります。


posted by りえ奈 at 09:51| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

想像力でお金と人脈を創る実験に参加中!

先日、神田昌典さんのワンデーセミナーに初めて参加してきました。
資金力 × 人脈力というセミナーです。

この中で「想像力だけでお金は増えるか?」という実験の説明があり、実際にただいま実験に参加中でーす。
【ある方法】で21日後に受け取りたいお金を宇宙にオーダーするんです。
と聞くとなんかあやしい感じがするかも。(笑)
しかし、お金の入る流れを複数用意すること、自分の才能を提供すること、感謝の循環を意識すること、非現実的すぎる金額で実験しないこと、などしっかり地に足の着いた「参加にあたってのポイント」の説明がありました。
しかも、結果だけを意識して方法は考えない、というのも私が行っている認知科学ベースのゴール達成の理論にもばっちりあてはまっています。

さて、この実験。
私は会社員ではないので、日常的にお金の流れがあります。
なので、お金が入ってきた時、それがこの実験の結果なのか今まで通りの話なのかはわかりません。
実験は【結果的にお金が増えていれば成功】なんですけど、毎月定額受け取る仕事じゃないので、増えたり減ったりはいつも通りのこと。 なんとか「あのワークのおかげ!」と思いたい。
なので密かに「明らかにそうとわかる方法で入ってほしい」という勝手なオーダーもセットしちゃったのでした。 

そうしたら、先日、竹田和平さんのお誕生日のお祝いの場で、金バッジをいただいのです。
ご自分のバースデーのお祝いなのにみんなにプレゼントを下さるという和平さん。 「勝ち負けは嫌い。じゃんけんであいこだった方にさしあげましょう」という話で、会場にいらした半分以上の方がなんとその金バッジを手にしたのですが、その中に入ることができたんですよね。
ずっしりと重みがありえびすさんまで彫られていてなんだか運気まであがりそう。
マネーではないけれど、価値あるものがイレギュラーに入ってきたことで「お!」と思った次第です。

まだ21日は経っていないので、「数字が増えたか」という結果は待っている状態ですが引き続き実験ワークを続けたいと思います。

果たして想像力だけでお金は増えるのか?!

この話、あまりにおもしろかったのでこの前のハッピーカフェでもさせていただいたところ、みなさんすごく興味を持ってらっしゃいました。
神田さんのこのセミナーに興味のある方は下記サイトを見てみて下さい。
資金力 × 人脈力

さて、人脈引き寄せの実験もありまして、こちらは既に成果をあげています。
かなり不思議なワークですが、私的にはこっちの方が腑に落ちるというかかなりおもしろいです!
またシェアしますね〜。
posted by りえ奈 at 08:40| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

過去の私からのどっきりメッセージ

先日、娘がどこから見つけてきたのか茶封筒を持ってきました。

見ると「40代の私へ」と書いてあります。

そういえば、20代の時に未来の自分に手紙を書いたような・・・書かなかったような???

ドキドキしながらあけてみると、中からCDとピンク色の紙が一枚出てきました。

それは、かつてバンドをやっていた時の私が作詞作曲をした曲と、その歌詞を書いたものでした。
歌はへたくそでした。
んー、恥ずかしいっ!!!というところがいっぱい。
でも、未来へ向けた私へのメッセージは
大切なことをみんなが本当は知っているんだって事を感じさせてくれました。
一部をここに書いてみようと思います。


日曜の人ごみ
吸わない煙草の煙
飛べない【今】
横柄なウェイトレス
顔を武器にする同僚
笑ってすまそうとしている彼

むかつくことは毎日あふれてる
でも、私は今日も生きてる
はぁ〜。

甘い日々 私をもっと強く抱きしめて
明日を目指すこの足が
このまましゃがみこまないように
甘い日々 私をもっと強く抱きしめて
ああ神様がいることを信じたくなる
魔法を見せつけて

お風呂から聞こえる鼻歌
ふとミントの香
おかわりをされた肉じゃが
思い出すくちびる

ささやかでも嬉しいこともある
そう、私は今日も生きてる! 
いえーい!

甘い日々気がつけば 毎日が愛しい
新しい明日が今日よりもさらに最低でも
甘い日々気がつけば 毎日は愛しい
ああ神様がいることを信じたくなる
魔法を教えよう

「横からみたらゾウでも上から見たらなんか謎だったり。
ようはそういう事って気がついたり、気がつかなかったり。」

甘い日々気がつけば 毎日が愛しい
新しい明日が今日よりもさらに最低でも
甘い日々気がつけば 毎日が愛しい
神様がいることを信じたくなる
魔法を教えよう

もののみかた。





posted by りえ奈 at 17:38| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

正しさへの「執着」を手放すと楽になる〜♪

自分が楽になるポイントとして、

「あちらも正しい」

と受け入れることがあります。

例えば、母親からうるさいこと(笑)を言われた時に
腹が立つのは、自分の正しさに執着しているからということが
多々あります。

「私はもう大人なんだからほっといてよ!」
とか。

これって、「大人である私に干渉する母親が間違っている」という考えがあるからなんですよね。
(私の場合)

そこで、「母親が言う事は一理ある」という感じにとらえなおしてみるんです。
すると、ありがたいなぁという気持ちが生まれる。

友人からの不当と思えるメールの内容に、「どういう意味?!」とイラッとくるのも、「彼女の言う事はおかしい」→「私の常識が正しい」という思い込みからくるもの。

上司とかお客様とか色んな人間関係にあてはまると思います。

「私が正しい!」
これは、無意識的に反応してしまうことがほとんどですが、

「ん? 相手の言うことも一理あるんじゃない?」
「ん? そうだな。 相手もまた正しいかもしれないな」

そんな風にとらえなおすことを繰り返していれば、
多角的に物事をとらえることが無意識でできるようになっていきます。

ということで、
いたずらの嵐の子どもにも応用。

「うん、そういう事、したい人もいるし、それもまた自然」

個性が愛しく感じられる瞬間です。

日々、これ酒豪、じゃなくて修行!
(なんつー、タイプミス)

posted by りえ奈 at 10:29| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

気づけば、宇宙について考えている。

 ずっと追いかけていた夢が、ある日突然、夢でも何でもなかったと気がつく瞬間がある。

 私は、周りの期待に応えようとしていただけ。 
 社会的地位を獲得しなければと思っていただけ。 
 これは、本来の私が求めていたものじゃない。

 そう気がついても、打つ手がない。

「では、本当はどうしたいのか?」
それが見えないと、目標だけを見失ってしまってただ呆然と立ち止まるしかなくなる。 

 これまでの自分が前向きであればあるほど、努力家であればあるほど、何もしないで停滞している自分が嫌になる。 
宙ぶらりんの状態をとても恐ろしく感じる。 
 それで自己啓発本なんかを読んで、自分探しのテストなんかもやってみるんだけど、そこで投げかけられる質問に答えられない。

 例えば「自己主張をする事が苦手ですか?」という質問。
自分では「よくあてはまる」に○をしたい。 
でも、人から「さすがはDJ! 自己主張が強い人がほとんどですからね〜」なんて言われた事を思い出して、答は「あてはまらない」にすべきなのかなぁと、悩んでしまう。

 「人から物を頼まれるとなかなかノーと言えないですか?」
という質問には、「全くあてはまらない」に○をしたい。 
無理な頼まれ事は、はっきり断らなければ後でお互いが困る事になるから、私ははっきりノーと言う事を心がけている・・・つもり。 
だけど考えてみると、友達に「あんたは情が厚すぎるの。何でノーって言わないの?」とよく怒られている。その度に「だって、何だか困ってるみたいだったし・・・」なんて返事をしている自分を思い出すと、「私はノーと言えないタイプなのかなぁ」という気もしてくる。

「イライラしやすい方ですか?」なんて質問はもっと難しい。
一週間のうち、何日イライラする日があれば「イエス」なの??
いや、一日に何時間かで考えるべきかな?? 
職場の女性と比べると私はイライラしない方だと思うけど、彼と比べたら、明らかにイライラしてるグループに入れられるよね。

 あ〜〜、テストで余計自分を見失う〜〜〜!!!

 結局比較する対象がいなければ、私は「前向きな方か」「積極的なタイプか」「怒りっぽい方か」なんて、わからないものなんだよね。

 人間というのは「充実」じゃなくて「欠落」して初めて存在するものなのかも。
何と言うか、宇宙からたっくさんのものをそぎ落としたら、「私」という1人の人間になる、みたいな。

 上手く言えないけど、自分がどういう人なのか知ろうと思ったら、自分自身を見つめるんじゃなくて、環境の方こそを見るべきなんじゃないかって。

 ジクソーパスルと同じなんだよね。
バラバラになったワン・ピースをどれだけじっと見つめても何だかよくわからないけど、そこに別のピースがつながる事で、どんな絵柄が描かれているか、ちょっと形が見えてくる。 
数が増えれば増えるほど、その姿はどんどん明確になる。
 「私」というピースを知ろうと思ったら、人と繋がらなくてはいけないんだな〜〜。 
そんな風に思う。 
そしていっぱいいっぱい色んな人と繋がって、大きなパズルが出来上がったら、何かのきっかけで自分のピースがポロリとはずれてしまっても、もう私は自分自身の姿を見失ったりしないと思う。
 ワン・ピースが抜けていても、まわりのピースがそろっていれば、抜け落ちた空間に描かれているものは簡単に想像できる。
 私という存在は、私以外の周りに目を向けた時に、初めてくっきりと浮かび上がるものなんだろう。


 10年前の日記から掲載してみました。
私はずっと、こんなことを考えながら生きているんだなぁ。
進歩なし。 
と、思えるけど、らせん階段なのだ。
景色はよく似ていても、少しだけ昇っている。


posted by りえ奈 at 22:27| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

不安はどこから来るのだろう?

ご自分の将来に不安がありますか?

 そんな風にセミナーや講演会でお聞きすると、何と! ほとんど全員が手をあげられます。
どんな不安か、どうして不安なのかをお聞きすると・・・・その根拠があいまいなケースが多いです。
つまり、不安になる明確な理由が存在しないにも関わらず、不安になっているわけです。

「これまでダメだったから、この先もきっとダメだろう」というのはその代表的な例です。

でも、「これまでダメだった」ということと、「この先」は何も関係がないのです。
このことがわかっている方は「そうそう!」と今も思われたはずです。
けれど、かつての私も含め、
「過去の積み重ねが今であり、未来になる」と思い込んでしまっている人にとって、上に赤で書いたことはピンとこないはずです。
そして「これまでダメだったから、きっと未来もよくないに違いない」と漠然と感じ続けているはずです。

しつこいようですが、「これまでダメだった」ことと「あなたの未来」は何の関係もありません。

なのに、どうしてこういった「勘違い」をしてしまい、そこから自由になれないのでしょうか?

たくさんの方のお話をうかがい、認知心理学をはじめ脳科学やスピリチュアルな世界なども含め学んできた結果・・・・
「環境」が原因だと思うようになりました。

つまり、まわりにいる人の多くが「根拠のない不安」を持っていれば、何らかの勘違いを信じ込んでしまっていれば、それがあなたに伝わってしまっている、ということです。

例えばこういう勘違い、していませんか?

■ 自分には大した才能はない。
 ⇒ 「才能」に間違った幻想を持っているだけ。 
才能とは何であるかを知ったら自分に才能がないとはどうやっても思えなくなります。

■ お金を稼いでいない自分(人)は価値が低い。
 ⇒ お金が何であるかを完全に間違えて理解しています。その状態だとお金を稼ぐこと自体にも問題が出ているはず。収入と人の価値は別物だと心の底から理解できれば変わります。

その他にも色々あります。

  ■ 成功するには今よりもっと頑張ることが大切。
  ■ 過去の経験が未来を決める。
  ■ 有能な人、無能な人がいるのが社会だ。
  ■ パートナーとはお互いを理解できる心地よい相手だ。
  ■ 自分の使命がわからない。わかるべきだ。
  ■ 感情的に安定することはいいことだ。
  ■ 悟りをひらけば、人生が楽になる。
  ■ 人は怖いもの。
  ■ 本心を伝えると嫌われる。
  ■ 性格はそう簡単に変わらない。
  ■ お金がないことは恥ずかしい。

こういう勘違いはあってもいいんです。
ただ量が多すぎると、漠然とした不安を生み出してしまいます。

では、その勘違い、どうしたらいいんでしょう?

「勘違いだった」と気づくだけでOKです。

なーんだ、あはは! って、気がついたらそれでOKです。

でも、どうやって勘違いって気づくの?

勘違いができあがったプロセスを見ればわかります。
周りの人の影響だったのだから、周りの人を変えればいいのです。

でも、人間関係をごそっと入れ替えるのは大変ですし、そんなことはしたくないかもしれません。

だから、あなたの周りにまずひとり、違った価値観を持っている人を招き入れるといいと思います。
それは、「根拠のない不安を持っていない人」や「持っていてもうまく扱っている人」が望ましいです。

たったひとりでいいの?

OKです。
まず、その出会いが大切だと思うんです。 
それは直接会える関係じゃなくて、例えば本とかでもいいと思うんですね。

そして次に自分と同じように「不安から自由になろうとする人」とも知り合えたらいいなと思います。
共に「勘違い」から抜け出ようとする仲間がいると、楽しいです。 経験上!

そういう仲間とも出会える場所を作りたくて、急ではありますが10月14日(祝)にお話会を開催しようと思います。

詳細は今日、明日にでもアップしますので興味のある方はスケジュールをあけてお待ち下さいませ♪


posted by りえ奈 at 10:25| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

自分は要らない人間になった?!

昔の日記シリーズその2。

 昔、ご縁のあった柏さん(仮名)から久しぶりに電話があり、お昼ご飯をご馳走になることに。

 何年かぶりに会った柏さんは、少しふっくらして肌の色艶もよく元気そうに見えた。
私の顔をみるやいなや「お〜〜、相変わらずキレイだネェ!」とリップサービスを欠かさない。
花咲かじいさんとニックネームがついていた柏さんのの笑顔、相変わらず満開! 

 挨拶をかわし、お互いに軽く近況を報告してから、本題に入った。 
「それで、ウツだったって・・・どうされたんですか?」
柏さんの表情が少しだけ曇った。 
でも、柏さんはやっぱりその話がしたかったらしい。
「それなんだよ・・・」と、口を開いた。

 柏さんは人生のほとんどを「仕事」にかけてきたそう。
もちろん、家庭をないがしろにしていたというわけじゃない。 
ただ、生きがいは家の中ではなく外にあった。
自分が立ち上げたプロジェクトが次々に形になっていくこと。 
これはと目をかけた若者が立派に成長していくこと。 
「花咲かじいさん」と呼ばれ、ムードメーカーとして存在していること。 
全てがキラキラしていて、働いていた頃の柏さんの毎日は充実していた。
 ところが60過ぎて、別会社に出向になってから、事情が変わり始めた。
「60過ぎた人間がいつまでも職場に居座るな」 「天下り者」 そういう視線を新しい職場で感じるようになったそう。 
それでも「花咲かじいさん」はそこにもキレイな花を咲かせようと、必死で頑張った。 
役職の上にあぐらをかくまいと、若い社員と一緒に事務所のそうじもしたし、人が面倒がる事も自ら引き受けた。
そこまでしたのに、結局、退職を促された。
若い人達にも「わざとらしい」と言われ、最後まで受け入れてもらえなかった。
その事がショックだったらしい。 
「自分は要らない人間になったのだ」と思った途端、この後の人生が無意味に思えた。 
もう会社に行く必要がないと思うと、朝布団から出る気になれなかった。 
パジャマから服に着替える気にもなれなかった。 気が滅入って奥さんと話すのも面倒だった。
 そんな柏さんに、奥さんはあまり優しくなかった。
柏さんは、その事を責める資格は自分にないと思った。
だってこれまで、奥さんよりも家族よりも「外」にエネルギーを注いで生きてきたのだから。 
 そうして気がつけば、医者に「うつ病」と診断されるまでになっていたらしい。

「今日君にカニをご馳走させてもらってるのもね、本当は、君に喜んでもらう事で、自分の必要性を感じたいからなんだ。 自己満足につきあわせて利用しちゃって、ごめんね」と柏さんは言った。

 花咲かじいさんは、花咲かじいさんでいるために、枯れ木を探しているんだなぁ、と思ったら、なぜかこんな言葉が口をついた。 今思えば年配の方を相手に失礼だったかもしれない。

「ただのじいさんで、何がいけないんですか。 どこかにお花を咲かせなくてもいいじゃないですか。 柏さん自身が素敵な花なんですから、それでいいじゃないですか」

タイミングよく流れてきた店内のBGMに、柏さんはじわりと涙を浮かべた。
「世界にひとつだけの花」
ドラマみたい。 
こういう偶然を、奇跡と呼ぶのかな。



posted by りえ奈 at 23:21| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。