-------------------------------------
ぴかぴか(新しい) お知らせ ぴかぴか(新しい)
EOEアチューメント
シータヒーリングなど各種セミナーの詳細は

シータヒーリングと願望実現セミナーのココナルをご覧下さい♪


最近の記事

2010年04月08日

ヒーラーとサイキックの統合

 シータヒーリングの応用DNA、平日コースが無事に終了しました。^^

 ある方に「この日程がいいな」とご依頼いただき、急にこの日程で決定!
当初は2人だけでもやりましょう♪なんて言っていたのですが、蓋を開けてみれば当日のお申し込みもあって6人のあったかいメンバーでの開催となりました。

 不思議でしたが、私は6人だと思いこんでいて朝もそのつもりで準備。そのあと、申込者リストをみて「あ、5人!」とびっくり。
ところが、その直後に何気にメーラーを起動すると、「今から参加できますか?」という方がいらして、結局6人になったのでした。


 さて、最終日は演習が盛りだくさんの応用コース!
いつも2時間ほどのゆとりを持ってテキストの全てが終わるのですが、今回はギリギリとなりました。
というのも、すご〜くディスカッションが多かったからです。

 日本人はディスカッションってあまり得意ではないと思うので、今回、これだけお互いが思っている事を交換したり、疑問に思った事をどんどん発言して下さるのは、ありがたく、すごくすごく面白かったです。

「なんだか、ここにいていいという気がして話そうと思った」
「自分を表現してもいいと安心したから」
と、感じた事をどんどん話してくださるみなさん、それを真剣に聞いてくださるみなさん、温かい空間を作って下さって本当にありがとうございます。


 このディスカッションで出てきたものの中に、

「観えたことをそのままクライアントに伝えてよいのか?」

というものがありました。


 それはまさに私が1月〜3月のアナトミー等のシータヒーリング各種セミナーを受講してきて思った事です。
基礎・応用の段階から既に「ヒーラーとしてあるべき姿」に意識が向いているみなさんに驚きつつ、素晴らしいなと感じました。



 串田剛さんの「病気と障害」を受講した際、「ヒーラーであることとサイキックであることの統合」について少しお話があったように思います。
セミナーはまさに私にとって、そのテーマに深く向き合う内容となりました。


「悲惨な過去生を事細かに伝えられたけれど、全然ピンと来ないし、なんだかあまりいい気分じゃない・・・」

「感じるというだけで『そうだ』と断定的な表現をしていいのか?」

そんな疑問が浮上し、「私も感じたままをズバッと伝えて、相手の方に嫌な思いをさせた事があったんだろうなぁ・・・。 うむむ、恥ずかしい」なんて思いました。



 私に最初にシータヒーリングを教えてくれた三井ひとみさんは

「パフォーマンスをするんじゃないのよ。癒すのよ」

とよくおっしゃっていました。
それは、この3月シータヒーリングの創始者ヴァイアナ・スタイバルさんに会った時、彼女も言っていたことでした。


 観えたことをそのまま伝えることが必要な場面も多々あると思います。
そして、「それをどのように表現するか」は、「自分は癒しの手伝いをする立場である」という心と、表現力におうところが多いように思います。
 シータ波は左脳と右脳が調和的に活動する脳波だ、とテキストにも書いてあります。 
言語能力だって高まっているはずなので、意識すれば言葉も磨かれていくような気がします。

 ということで?! 掘り下げ実践会〜言葉と言霊〜、4月は満席ですが5月にもまた企画しますね!





posted by りえ奈 at 08:44| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

喋り方セミナー「要約力コース」を開催します〜

 いやはや、東京との縁が深い2010年!
本日も東京へ日帰りで行ってきました〜〜〜。


バタバタの日々で告知ができていなかったのですが、喋り方セミナー「要約力コース」を開催します。

喋り方で人生を変えようセミナーでは、みなさんが習いたいと思っている事をお聞きしているのですが、必ず出てくるのがコレ「要約力にまつわる事柄」なんです。

「シータヒーリングって何?って聞かれても説明できない」
「ホメオパシーって何って聞かれても、どこまで答えていいかわからない」

 確かに・・・説明しようとすれば話すことはいっぱい!!
でもあんまり話しすぎても相手が混乱しちゃうかもしれないし・・・。

 そういう時は、聞き手の方がもっとも興味を持ちそうなところから話します。

例えば・・・シータヒーリングって何? という質問の最初の回答はこんな感じで相手によってバリエーションが出てきます。

「脳波を自分でシータ波にするんだよ〜」

「潜在意識に入っている思い込みを書き換えちゃうことができるよ」

「お医者さんや看護師さんにも注目されている技術なんだよ」

「守護天使とかスピリットと安全に話ができるよ」

相手のタイプによって、たくさんの情報のどこを伝えるかが変わってくるんですよね。
で、相手の方が興味を示してくれたら質問してくれます。
あとは、それに答えていけばよいだけ!


だけ・・・なんですが、うまく要約できていないと相手に合わせてどこを提示するのか、どのくらいのボリュームにしたらいいか・・・うまくいかなかったりします。


セミナー中は実際に要約する力を伸ばすためのワークをたっぷり行ないます。 あらゆるサイズにまとめるワークですよ♪

商品の説明とか、リーディングで見たイメージの説明、カウンセリングとかにも役立ちますよ。

詳細は下記をクリックしてご覧下さいね!
 要約力セミナー




posted by りえ奈 at 22:57| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

○○さんがこう言っていた

 おもしろい本を読みました。
一緒にいた人が「これいいんだよ」ってパッと見せてくれたもので、一般書店ではもう買えないらしく、タイトルも覚えていないのですが・・・内容が印象に残っています。


 ○○さんが、こう言っていたよ、と言ってはいけない。


そんな文章が載っていました。

○○さんがこう言ったかどうかはわからないのだ、というのです。
ただ自分がそう解釈しただけのことで、相手がそう意味していたかはわからない、という話です。
そのままの言葉を再現したとしても、受け取った自分のイメージが音にのっちゃうから、そもそも○○さんはこうだとか、ああ言っていたとかを、本人のいないところですることは、間違い誤解のもとだという話なんですね。


 そう言えば、私が開催させていただく喋り方のセミナーでもメニューによっては、これに通じるワークをします。

「あなたは〜だ」「だれそれさんは〜だ」という文章に「私は」という主語を加えるんです。
たとえば「あなたは勝手だ」「だれそれさんは傲慢だ」を、「私はあなたが勝手だと感じた」「私はだれそれさんが傲慢だと感じた」という風に変えるんですね。

すると、「あなたは勝手だ」というのは絶対的な事実とは違うかもしれません、というニュアンスが入るわけです。
言われた相手も、決め付けられた感が少なくなるし、言った本人も「ほかの見方があるかもしれない」と潜在的に思うことができ、相手を理解するためのRASが開きます。


 結局は、自分がどう「認識」しているかなんですよね。


 時間に遅れる人を見ると「ルーズだ」と思うけれど、時間に遅れるのが当たり前という国もあって、その国の人にとって遅刻する人はルーズでもなんでもないんです。

 コクリエーションメソッドでもやりますが、事象は全て解釈する人があってはじめて成り立つわけです。

物事に本当は言いも悪いもない、とよく聞きますが、うなずけます。
ただ、解釈する人がいるだけなんですよね。



 今日は自分を責めるようなことがあって久々にどーんと落ちたのですが、これもまたただ「私」が「私」を解釈しているだけなんだと思い至りました。


 私はダメだ。 を、 私は私はダメだと解釈している。

 こう変えると自己否定感が抜ける感じがします。 いろんな解釈があるんだもんね。


 失敗する自分を、私はおもしろい、と解釈してもいいはずだ!

それに、「失敗」という解釈も変えることができるはず。
ただただ、それはそこにあるだけなんですよね〜。




posted by りえ奈 at 23:54| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

究極のヒーリング

 シータヒーリングのアナトミーももう13日目が終わり、残すは来週の月火の2日間です。

 今日は帰りにヒーリングを仕事にしている友達2人と待ち合わせてちょっとだけお茶して帰りました。

 2人は・・・・シータヒーリングってどうなの? と、質問攻め。(笑)
色んな噂を聞いていたらしく、そのあたりを確かめたかったようです。
ドルフィンはこーだあーだ、シータってこーだあーだ、インスタントヒーリングってこーだあーだ、みたいな色んな話も出てきました。


 私は少しだけ・・・切ない気持ちになりました。(デトックスしているアナトミー中だけに繊細になっているのか?!)
なんだかね、私自身も含めてお互いが自分のメインで使っているヒーリングツールを守ろうとしているというか・・・。
違うヒーリングと比較していて・・・どこか見えない部分で争っている感じがして・・・切なくなったんですね。

 

 でもね、○○ヒーリングとか、●●セラピーって、結局はツール(道具)なんだと思うんです。 
あのヒーリングがすごくてこのヒーリングがダメでっていう事はなくて、
良し悪しは単に好みの差だと思います。(と、自分にも戒める!)


自分好みのツールを使えばいいんですよね。
そして、そのツールを使いこなすための技術を磨いていけばよい。 磨く努力は大切です。 

そしてそれ以上に重要なのは、使い手の心ですよね。


 この前ね、息子がお腹が痛いっていうのです。

「ヒーリングしていい?」って聞いたら頷いたので、シータヒーリングしようと息子に触れて目を閉じたら「ママ、目を開けて」って言われました。 「目を閉じないで欲しいの」って。
「お腹に手をあてて、☆☆ちゃん(息子のこと)を見ててほしい」って。
そこでシータヒーリングはせずに、ただ言われた通りにしたら彼はとっても幸せそうでした。
目を閉じてシータヒーリング使っちゃうすごいママよりも、ただ「大丈夫?」って見ていてくれるママがいる。 それが、彼にとって何より力になったのだと思います。 ほどなくしてケロッとしていました。

でも、もう少し前の私はね・・・それでも目を閉じてシータヒーリングをしてました。 その方が効くって思ってたからね〜。
息子はその間ずっと「ママ、おめめあけてぇ」って言ってたけど。あはは〜。
あれはヒーリングの本質を見ずにスタイルにこだわったエゴのヒーリングだったなって思います。

 さらに進化した(?!)最近は息子の顔を見てお腹をなでてあげながら「イタイのイタイのとんでいけー」と言いつつ、同時にシータヒーリングもやっています。(慣れてくると目を開けてても話しててもできます)


 そういえば、昨日はアナトミーの帰りに一緒に受講しているホメオパスさんが「何か話したいことがあれば聞きますよ!」ってお茶に誘ってくれたんですね。 
昨日のアナトミーはハードでつらかったのですが、色々話していただけで、すっごく元気になりました。


 その人に楽になってほしい・・・その人に幸せになってほしい・・・そういう思いに触れた時に人は癒されるのではないかと思います。


 世に溢れるヒーリングやセラピーはその思いを伝えるための素敵なありがたいツールだね・・・。 
そんな結論に至った今夜の3人でした。



 

posted by りえ奈 at 23:02| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

本質を見る

携帯から更新です。
久しぶりに会った友人はシータヒーリングに否定的な感情を持っているようです。
前からそれは感じていたけど、今回は特に色々言われました。
シータヒーリングのセッションを受けたわけでも本を読んだわけでもないらしいのですが、何だか嫌みたい。(笑)

私のやっている事を否定されたーっ。
…と、前なら思ったかな。

でも友人の言葉だけでなく、全体を見つめながら聞いていたら、私への愛があふれていました。

あったかい気持ちになりました。

本音で話せる友達がいるって嬉しいね。~
posted by りえ奈 at 21:12| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

どちらを見るのか

 主人がおもしろい話をしていました!
すごく共感♪というか、目からウロコ!というか・・・色んな悩みがそれでスーと軽くなる感じがしたのでシェアしちゃいますね♪



「お前のものは俺のもの。俺のものは俺のもの」

と聞いて、この発言者にどんなイメージを持ちますか?

「な〜〜んて自分勝手な奴なんだぁぁ!!!」
とネガティブなイメージを持つことが多いかもしれません。
でも、これは本当に自己中心的な発言なのでしょうか?

もの、のところに色んな言葉を入れてみましょう。

「お前のお金は俺のお金。俺のお金は俺のお金」

やっぱりヤな感じです。

が・・・「悩み」とか「苦しみ」とかを入れてみるとどうでしょう?

「お前の悩みは俺の悩み」
「お前の苦しみは俺の苦しみ」

なんだか頼もしいですね。

じゃあ、「幸せ」を入れてみると・・・

「お前の幸せは俺の幸せ」

うん。これも、なんだかあったかい感じです。



まぁ実際は「お前のものは俺のものだ! 俺のものは俺のものだ!」なんて言ってる人は、オイシイとこだけ奪って行って、悩みとかを自分のことのように考えてくれたりしな〜い、と思ったりもするのですが・・・・

主人が言うには、
物事をより広い観点で見ると、ネガティブなものがポジティブな要素もしっかり持っていることに気がつくのだそうです。


これを自然体で実践している友人がいて、彼女の事はシータヒーリングのセミナーでもお話させていただくことがあります。
彼女の驚きのエピソードは色々ありますが、普通ならネガティブな出来事にとらえそうなことをいつもポジティブに受け止める人なのです。

「お前のものは俺のものだ! でも、俺のものは俺のものだ!」と誰かに言われたら彼女は「ありがとうっ!! 悩みごとができたら一番に相談するねっぴかぴか(新しい)」と本気で即答しちゃうような子です。

 こんな風に返されたら・・・それも本気でそう思ってもらっているのが伝わったら・・・・たとえ意地悪で「お前のものは俺のものだ!」と言ったとしても思わず「お、おう、まかせとけ」って答えたくなりますよね。


 主人がもうひとつ、ある昔話を例に出してくれました。


 貧乏神がある老夫婦の家にやってきます。 ふたりはこの神様を福の神だと大喜び! 貧しいながらも神棚を用意して大切に大切に扱います。
ふたりの愛に包まれ、ガリガリだったこの神様はどんどん太っていき、最後に福の神に変身してしまう、というお話です。


 
 これって、素粒子の話にも似ているなと思いました。
シュレディンガーの猫というのがあるんですけどね、簡単に言うと、観察者が見るまで、その猫は生きてもいるし死んでもいるのです。 どちらの要素も含んだ不確定な状態なのです。 「見る」までどちらでもありうるのです。


 「お前のものは俺のものだー!」というその人の中には、奪うエネルギーも与えるエネルギーも不確定要素としてあるのでしょうね。
そして、観察者(自分)が見た瞬間に、そのどちらかが決まる!



 私はその人の、その出来事の、温かい側面を見ます。
見ようと思う、ではなくて、宣言!でした♪♪



posted by りえ奈 at 10:26| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

お薦めの本♪

シータヒーリングでのダウンロードがきいたのか・・・

この頃、ダイエットに全く興味がなくなりました。 
以前の私なら「このおなかの肉が」とか「もう少し足が細い方が」なんて思っていたはず!

でも、ありのままでいることを受け入れたら、スーッとそういう思いも・・・気がついたらきれいに消えてしまった感があります。
産後、体重を戻そうとやっきになっていたのが嘘みたい。

私が理想としてきた姿って、実は私の理想ではなかったんですよね。
テレビなどから発信される「愛される女」「美しい女」の雛形・・・。
世の中から「これが理想」と与えられたその形になんとか自分をあてはめようと努力してきたけれど、そもそもみんなが世界にたった1人だけの個性なんだ〜って我に返った感じ。(笑)
全員に共通する「美しい形」「理想の形」なんて完全に幻想なんですよね〜。

出産の時にも思ったんです。
助産師さんから「高齢出産だから」「妊娠中毒症になると怖いから」と厳しく体重管理をされるのがとてもつらかった。
なぜって・・・もともと健康食指向でしたからね! 妊娠してさらに気をつけるようになった我が家の食事は栄養バランスもほどよく、とっても健康的なはずなのです!
それでも、どんどん体重が増えるので・・・・
毎回怒られる度に「これ以上、どうしろっちゅーの?」とゲンナリし・・・
最終手段として、妊婦のくせにダイエットしていました。
もともと、そんなに食べる方でもないし、栄養バランスに配慮していた食事だった上に、ダイエットですよ!!!
妊婦なのに!!

それでベビーは元気に生まれたけれど私は貧血になり、産後体力回復に時間がかかりました。
その時に気づいたんです。

やっぱり、私の身体はかしこかった!!!

頭で考えなくても、ちゃんと体が必要なことをわかっているんです。
どんどん体重が増えたのは、必要だったから!
それを一般論で「理想体重はこれ」なんてやっちゃうからゆがみが生じるわけですね〜。

だから、今も特に体重は気にしていません。
体が欲しがるものを欲しがる量だけ食べてあげる。
体の声に耳を傾けると、それがわかるようになるみたい。



この前、ある方から素晴らしい本を教えていただきました。

「性に秘められた超スピリチュアルパワー」
「タオ・コード」

人間の性は聖であり生であり本質。
そんなことを教えてくれる本です。

自分自身の在り方というものが見えてくるような内容です。


なぜ、私達は自己肯定感を育てにくいのか。
なぜ、現代社会は自己否定をしている人が多いのか。

常日頃思っていたことや、感じていたことなど・・・リンクするポイントがたくさんでした。

超おすすめです。


posted by りえ奈 at 13:49| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

許すということ

 シータヒーリングの創始者であるヴァイアナさんがおっしゃっていました。

「許しは最大のプロテクション」

 ヴァイアナさんは最近、いろんなところでこのお話をされているみたいですね。
まさに、私のテーマでもあって、時流なのかな〜なんて思っているところです。


 シータヒーリングの応用でもやるんですよね、「許す」ってどんな感じかを存在の源の定義において呼び覚まします。
でも、これをやったからと言って、すぐに許せるかというと、事柄によっては難しくて・・・・・いつまでも許せない自分のことをまた許せないという、そんなサイクルにはまっている方も多いかもしれません。
私はまさにそれ!!!



 で、思い出したことがあります。

昔つきあっていた男性に「裏切られた」と感じたことがあったんですね。 本当に本当にひどい出来事だと当時の私は感じていて・・・・彼を好きなぶん、許せない気持ちがつのっていました。

 ところが、ある瞬間、本当に数秒のその瞬間に「許し」と「癒し」が自分に起きたんです。

 ある時、彼への思いのたけを、隠すことなく思いっきりぶつけたんです。
もうどうなってもいいやくらいの気持ちで、小さな人間だと思われてもかまわないや、だって私はそう感じてるんだから・・・って感じで、ありのままの気持ちを彼にぶつけたんです。

すると、彼は泣きました。
初めて見た涙でした。

「しょうがいないやんか・・・。俺だってつらかったんや・・・」

その時に、彼の心に触れた気がしたんですよ。

年上で地位もあって・・・とても強そうだった彼の本当の姿。
それは傷ついた小さな少年でした。

そして気がついたんです。
「私は踏みにじられたのではない」「私は裏切られたのではない」

彼のしたことはやっぱりこの世の中的にはNGとされていることだけど、そうせざるを得ないほど、彼は弱くて必死だったんだと、そう気づいたんですよね。

スーッと何かが抜けていくように、それこそ憑き物が落ちるように、彼を許していました。

「そうか。ごめんね。私が勝手にあなたを強い人だとみなして、それを要求していたんだね。誤解していて、ごめんね」

思わず、そんな言葉が出ていました。




 多分ね、ありのままでいることを自分に許したところからこの癒しは始まっていたと思います。
かっこつけるのをやめて、醜いかもしれないけど、感じている気持ちを正直に伝える。
それを自分に許したことで、彼の本音にも触れられた。



 ヴァイアナさんのおっしゃる意味の「許しは最大のプロテクション」ということを理解できているかはわからないけれど・・・・

 自分を許したらどんな攻撃も力を失ってしまうのだと思います。
そこには「攻撃」なんて本当はないことに気がつくから!!!




 今日はシータヒーリング豊かさと願いの実現のセミナーです。

 これからみなさんがいらっしゃいます♪

 いらっしゃるおひとりおひとりはもちろん、これを読んでくださっているみなさんの幸せの輪がさらに拡大しますように!!



posted by りえ奈 at 09:00| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

自己イメージについて

 シータヒーリングのセミナーを受講して、プラクティショナーになったはいいけど・・・お客さんが来ないよ〜〜。

 そんな方をサポートさせていただいています。
全ての方を無料で・・・となると、私にも時間の限界があるので、ココナル開催セミナーの受講生の方でさらに本気の方のみなんですけどね。


 最近、その中の何人かの方からこういったお話を聞きます。

「あるお客さんですが、○○さん(別のプラクティショナーさん)のところでセッションを受けて、あんまり実感がなかったそうなんですよ。
でも、私のはすごくよかったって!!!ぴかぴか(新しい)

 その時の私の反応は、実はイマイチなのではないかと思います。(笑)
「そうか〜」とただ聞いているだけで「よかったね〜〜っ!!」って一緒に喜ばないので、相手の方はちょっと不思議そうだったり、違和感を覚えたりされるみたいです。


 なぜ一緒に喜ばないかというと、そこにその方の「自己イメージの低さ」が現れているような気がするからなんですよ。
そして自己イメージが低いと、やはり、そのイメージにあった現実が訪れることになります。 だから、喜べないんだな。

 あなたはもっとすごいんだよ!!と、そう思うんです。


 自己評価が真に高い人・・・ということでプロ・ゴルファー、タイガー・ウッズのお話をあちこちで聞きました。

彼は、ライバルと競り合っていて、ここ一番という舞台で相手の成功を祈ったそうです。
相手がここではずせば自分の優勝が決まるのに「入れ、入れ」と念じていたそうです。
「お前も俺と競い合ってきたライバルならば、こんなところで外してくれるなよ。 ここで入れてこそ、ライバルとして相応しい。 だから、入れてくれ!!!」
そういう思いだったらしいんですね。
ものすごく自己イメージが高いですね。 


 なのでね、「○○さんのセッションはイマイチだったけど、私のはよかったって言ってもらえた」という報告を聞いても、一緒には喜べないんです。

 私もプラクティショナーになりたての頃は、「△△さん(先輩たち)より、あなたのセッションの方が好き」と言われると、うれしかったので気持ちはすご〜〜〜〜くわかるんです。 もう、すご〜〜〜く。
でも、その比較の気持ちを超えた時に、バーンとドアが開いたんですよ。


 プロゴルフの世界とは違って、シータヒーリングの世界にランキングはありませんよね。
誰それよりこの人がよかった、悪かった、という比較は個人の感覚でしかないし、そこをよりどころにしなくても、大丈夫なんですよ。
だって、クライアントさんそれぞれがご自分のその時の最高最善の場所へと無意識にひかれて行っているんですね。

目の前に、その方が座ってくれている。 
それだけで、充分プラクティショナーとしてご自分が素晴らしい存在であることの証
です。
あとはできることを誠意をこめてしてさしあげれば充分なんです。


「あの人より、あなたがよかった」と言われた時、
「その方のセッションのおかげで、今日のセッションの効果が高まっているのだと思いますよ。 でも、褒めて下さってありがとう」
そう答えられる自分になった時、私のドアは開きました。

と言いつつ、私自身、まだまだ自己イメージをあげていくポイントがいっぱいなんです。
お互い、日々を楽しみながら、自分自身の価値を認めてあげましょうね!
 

posted by りえ奈 at 10:07| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

原始反射が残っていたから!!

 7月29日から3日間、シータヒーリング基礎DNAでした。 今回もすごく素敵な方々が集って下さいました〜〜♪

 さて、そのセミナーの後、サロンのオーナーである玉来なおこさんと色々お話していました。

 

 私はシータヒーリングやコ・クリエーションメソッドで自分の心の中の問題を色々と扱っているので、日常のストレスとはうまくつきあっている方だと思います。

 でも・・・・子どもとの関係だけは上手く行きません。(汗)

 子どもとの関係性の中でストレスがかかると、感情が内側からぶわ〜〜っとわきあがってきて、反射的に息子を叩きたい衝動にかられるんです。 それを理性でぐっとこらえると、行き場を失ったエネルギーがものすごい勢いで体の中で暴れるんですよ。

 あと、息子が言うある言葉にも敏感に反応してしまって・・・。

 

 するとなおさんが突然、「子供の頃、自分の意思と関係なく体が動くような体験はない?」と。



 あるんです。 

 後ろから急に近づかれると、考える暇なく、本当に反射的に後ろの相手を張り倒す!!!ということが何度かあり、友達との関係に苦労しました。 そのつもりじゃないのに、もう反射的にやっちゃうのですよ。(馬か!)


 それを話すとなおさんは、「実は梨瑛さんの座り方、モロー反射が残っている人の特徴的な座り方なの。そして今色々話してくれたことは、モロー反射が統合されていない人にとてもよく共通していることなんだ」



 よくよく話をうかがうと、私が息子に対して瞬間的に手を上げそうになるのも、ウワーーーッと感情が吹き上がってくるのも、赤ちゃんの時に統合されているべき反射が残っているからだということです!

「私の性格の問題かと思っていた・・・」

違うの。反射なの。それを押さえようとするとすごくエネルギーがいるよね」

 そして筋反射で実際にその反射が残っているかチェック!
ばっちり残っていました。

そして統合するためのワークも教えてくれました!!!


 ちなみにモロー反射は赤ちゃんがびっくりした時に両手両足を広げて鳥がはばたくみたいになるあの動きのことだそう。
驚いたりした時に、反射的にその動きが出るんだけど、だんだん統合されていくんですって。
でも、何らかの事情で統合されずに残っていると、それをおさえるためにたくさんのエネルギーを使うのだとか。

 
 それを知って、気持ちが軽くなりました。

 そうか。反射だったのか・・・。

 そして息子の気になるある言動も、同じく彼に反射が残っているから・・・。(親が未統合ってことは、子どもも未統合なことが多いんですって)

 
 原始反射のことなど詳しくはなおこさんのブログを見てね!
【脳を統合する】子どもとブレインジム
【赤ちゃんの神経発達】ブレインジムとモロー反射
posted by りえ奈 at 07:07| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

素晴らしい力が味方する時

 今週の月、火は、コ・クリエーションメソッド基礎セミナーでした♪

 このセミナーの中では「魂の設定を見直し変える」、「繰り返される好ましくない現実が起きるシステムを知り操る」、「自分の超感覚を実感する」などをワークとして取り入れていきました。


 参加された方々は「まさかこんなシンプルに問題解決ができるなんて」とか「申し込んだ時は失敗したと思っていたけれど、来て本当によかった」などなど嬉しいコメントを寄せて下さっています♪

 再受講された方も「1回目以上に得るものが多かった!!最初はわからなかった事がすごく入ってきた!!!」と喜んでくださって、私も幸せの限りです♪
本当に、みなさんありがとうございます。ぴかぴか(新しい)


 さてさて〜〜!!!
 このセミナー中にみなさんにご紹介した「委ねる」というテクニックをブログでも書きたいと思います。



 コ・クリエーションメソッドの真髄?!は、

「私(表層意識)はな〜んにもわかってない。そしてそれでいい(わかっていないのが仕事)」

というところにあります。

自分は何もわかっていない、という事を受け入れる事ができると、わかっているもの・・・つまり潜在意識や無限大の愛に委ねることができます。

 委ねれば、やってくれます!



 私がセミナーを開催し始めたのは去年の9月からなんです。
ありがたいことに集客できなかったことがありません。
それも、委ねているからだな〜〜〜って思うのですね。


 ただし、委ねる時にポイントがあります。それは、


 自分の利益だけを追求しない事。


 例えば、今回のコ・クリエーションメソッド、実は開催が危ぶまれていました。 申込者が1人しかいなかったのです!!!!
普通に考えると、これでは利益があがりません。 開催中止にするのが妥当かもしれません。

 でも、これって自分の事しか見えていない状態です。

 早々と申し込んで下さった方は、楽しみにして下さっているでしょう。 このためにスケジュール調整もされたかもしれません。
それなのに、中止になったら・・・・!!!
私だったら「ガーン!」です。
また、ご自分のサロンを良心的な金額で会場提供してくれた友人にも迷惑がかかるかもしれません。

 じゃあ、無理にでもやる?

 いえいえ。それでは自分がいつかつぶれちゃいます。


 そこで、みんなが幸せになる事を目標とする わけです。


 しかし・・・一体どうやったら人が集まるの???
 集まるだけじゃなく、全員が楽しめるセミナーになるにはどうしたらいいの??


 考えても考えても答が出ない・・・・。



 しかし! 出ないのは当たり前です。 だって、表層意識である私は「な〜〜んにもわかってない」存在だからです。
そこで私以上に知識を持っている私、つまり潜在意識や無限大の愛の自分にあとは任せちゃうんです。


 ちゃんと開催できるように必要な人数が集るようにしてね。
 しかも、相性がよく、仲良く楽しめる人々が集うようにしてね。
 このセミナーが必要な方に情報が届くようにしてね。
 ますますいいセミナーになるように、アイディアを頂戴ね。


 任せると、色々思いついたり、出会いがやってきて自然にコトが運ぶようです。

 今回のセミナーもおかげさまで成功! ほんとうに素敵な方々が来て下さいました!

 
 


 じゃあ、どうして「自分の利益だけを追求」すると、この力は働かないのでしょうか?

 それはね、自分の利益だけを追求することが不可能だからです。


  
posted by りえ奈 at 09:58| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

視点をあげると・・・

 友人から素敵なお話を聞いたのでシェアしたいと思います。


 彼女には職場で出会い、かなり仲良くなった友人A子さんという方がいるそうです。
が、A子さんは仕事があまりできない。
立場的には自分は先輩であり教育係でもある。
友達になっても仕事は仕事。職場ではA子さんに厳しく接することも多々あったそうです。

 やがて、ふたりはそれぞれのタイミングでその会社をやめたそう。
それ以来、なんとなく会う機会も減ってしばらく距離が離れていたんですって。

 ところが、通い始めたヨガ教室でばったり再会。
「いや〜〜、久しぶりぃ!!」って大盛り上がりで、もともと仲良しだったこともあり、友達づきあいが再開!

 そしたら、気がついたことがあったんです。
それは、A子さんは思っていた以上に素敵な子だ ってこと。

 上司と部下という関係をはなれ、純粋に「友達」になれたんですね。

 最初は友人はA子さんのことを「しばらく会わない間に随分成長したな〜」って思っていたとか。
でも、本当に変化したのはA子だろうか??って疑問がわいて・・・

 気がついたんですって。

 私だ!私が変わったんだ!
 私の見方が変わっただけで、A子はきっと最初からすばらしい人だったに違いない!
 私が「仕事ができない」とみなしたから、A子は仕事ができない人だったに違いない!

 そうしたら、A子さんを厳しく注意したあらゆるシーンが全く違った風に見えたそうです。


 

 今、ネガティブに感じる出来事やイケテナイって感じる相手は、視点をあげると全く違った意味合いをもつようにきっとなります。

 私に色々教えてくれるガイドスピリットは「死んでから人生を振り返る時も、そんな風に見える」って言っていました。
ひとつの視点ではなく多角的に物事がわかるのですって。
そしてそれは生きている時にも充分可能だとか。
それを証明してくれるような友人のエピソードでした。
 
posted by りえ奈 at 07:55| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

結婚を遠ざける心のブロック

 結婚したいけどなかなかできないのはどうして??

と、友人に相談されました。
セッションではないのでヒーリングはなし。
ただふたりで色々話していたのですが、友人は原因が自分の心の奥底にあるのに気がついたようです。

 それは・・・

 ●今の生活が楽だから変えたくない。

 という思考。


 彼女は実家で暮らしているので、仕事から家に帰るともうご飯が用意されているそうです。 もちろん朝食も起きれば出来ている状態。 洗濯や家の掃除などもお母様がやってくれる状態。

「結婚したら、これ全部自分でやる事になる。それはしんどそー!」って思うそうです。 

 また、結婚した他の友人達が独身時代のように自由に自分の時間やお金を使えないでいるのを見てきて、それもイヤだと感じているそうです。


「なるほど!結婚はしたいけど、したくない、それが私の本音だ!」
彼女はすごく納得した様子でした。

後日彼女は下記ふたつの項目について表を作ったそうです。
 結婚するメリット、デメリット、
 結婚しないメリット、デメリット

そして本当の自分の望みは何かを考えたそうです。
すると、答が見えてきたとか・・・。

ヒーリングも大きな力になりますが、情報を整理するだけで解決したり、解決の糸口が見えてきたりする事もあるんですね♪

コレを読んでいるあなたの悩みや問題も軽々と楽しく解決しますように!



PS シータヒーリング基礎DNAを夏休み平日に開催します♪
  7月29、30、31日の3日間。
  詳しくはシータヒーリング&願望実現のココナルをご覧下さいね。
posted by りえ奈 at 09:11| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

シータヒーリングお試しもあるよ!

 とっても楽しそうなイベントにお誘いいただいたので、参加させていただくことにしました〜〜。

 ママさんセラピストのmachaさんが主催!
明るく楽しい方でお顔も広いmachaさんが、「この人はとっても素敵!」と思ったセラピスト・ヒーラーのみを呼び集めて行なうヒーリングイベントです。 その中には私の好きなセラピストさんもいらっしゃるし、ぜひこの機会にお越し下さい。

もちろん、日頃は直接のお知りあいかご紹介者のみのセッションとさせていただいている私ですが、この日はもちろん、初めてお目にかかる方もお試し価格でセッションをさせていただきます。

 アットホームな雰囲気で、今話題のヒーリングやイベントを体験できる1日ですよ。


 午前中はクリスタルボウルのコンサート+マクロビスイーツという嬉しい企画もあります。 ぴかぴか(新しい)



エンジェルハート一周年イベント

5月 28日 木曜日 10:00〜


場所 和泉市ゆうゆうプラザ 二階 和室

   JR阪和線 信太山駅下車 徒歩3分

    無料大型駐車場あり

【午前の部】
クリスタルボウル ヒーリングコンサート
10時〜12時頃

参加費 大人 2000円(マクロビスイーツ2種、お茶付き)

お子様(小学生以下)は参加費無料ですが、マクロビスイーツの追加が必要な場合は+¥500


(クリスタルボウル ヒーリングコンサートのみ予約が必要です。5月23日までにお願いします。)
 macha@ican.zaq.ne.jp
 上記アドレスにお名前、人数をお知らせ下さい。


【午後の部】
わくわく体験会

12:40〜16:40頃   ※出入り自由で入場無料です!


 キネシオロジーのセッション
 クリスタルアライカードを使ったセッション
 MCCL(コ・クリエーションメソッド) 15分1500円
 シータヒーリング  20分2000円
 EFT 15分1500円

 スピリチュアルカウンセリング
 スピリットヒーリング&水晶ヒーリング
 パワーストーンからのメッセージ

オレンジは私のメニューです♪
当日直接ブースにお越し下さい♪

お待ちしていま〜す。



クリスタルボウルとは
古代アトランティスの神官は治療の為に
クリスタルのボウルを使っていたと言われています。
それが現代の先端技術の都、シリコンバレーで再発見されたのは今から30年以上も前。
元々、シリコンクリスタルを培養する器としてシリカサンドで製造されたボウルは、あまりにも美しい音を響かせました。その後その器はヒーリング楽器として改良され、今では100%のクリスタルのボウルが製造されるようになりました。
純度の高いクリスタルから奏でられる音の響きと波動により、短時間でα波からθ波と深い瞑想状態に導かれ、心身ともに活性化され、最高のリラクゼーションやヒーリング効果が期待できます。

posted by りえ奈 at 09:00| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

他人優先は美徳?

 先日「私は悪人なんです」とおっしゃるシータヒーリングのプラクティショナーさんがセッションにみえました。(ご本人の許可をいただいて書いてますよ♪)

 なんで悪人かと言うと、お金のためにヒーリング業をしている、と言うんです。
だから「無料遠隔ヒーリング」をメニューに入れていないし、参加もしていないと。

 ※シータヒーリングは「お祈り」は無料で行なうように推奨されています。これを彼女は「無料遠隔ヒーリング」と呼んでいます。電話セッションとは別です。
 ※シータジャパン代表hiroさんが、アセンションコンシェルジュというチーム名で無料遠隔ヒーリングを行なっており、一緒にヒーリングする仲間を募っています。



 無料遠隔ヒーリングに参加もしなければ、遠隔地にいる病気の友人に愛のエネルギーを送ることもしない。
そんな自分は「悪」だと、苦しんでらっしゃいました。


 でも、創造の源はそういう風にはおっしゃってなくて。

「あなたはまだ自分が無条件の愛を受け取っていないのだから、自分を優先していいよ」と。


 自分が持っていないのに人に与えなければ、と思うときついですよね。
また、持っていないものはどう与えていいかもわからないと思います。

 
 自分よりも他人を優先しなければ。

 ヒーラー系の方にある思考パターンのひとつですよね。

 そしてそうできない自分を責めるのもひとつのパターンです。



 でも、まず自分から。
自分がいなければ、他の誰にも何もしてあげることはできませんから。

 私もまだ自分優先の過程にあります♪
ずっとずっと後回しにしてきたんだから、いいんじゃないでしょうか?
受け取り上手になれば、渡し上手にもなります。
なかなか受け取れない相手の気持ちもよくわかります。
それって、きっとクライアントさんにとっても素敵なことだと思うんですよ。
完璧過ぎる人を前にするとダメな自分が目についてつらくなる事もありますしね。←私のことだ〜。

でも、完璧過ぎる人、ってきっといなくって、自分が勝手に相手をそう見ているだけなのかもしれません。



posted by りえ奈 at 09:05| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

選択肢に迷ったら

 雨が降ってきました。 傘を忘れていたので、
「雨があがるまで、ゆっくりランチでもしていく?」と自問自答。

 じゃあ、あそこのお店に入ろう!と決めて屋根伝いに進んでいくうちに空が明るくなってきました。
そこでまた、頭の中で思考がくるくる。

「あ、これはやっぱり帰れるんじゃない?」
「でもランチするって決めたところだしなぁ」
「ランチの間だけやんでて、終わった頃に降ってきたらどうする?」
「それもそうだ。よし、やっぱり帰ろう」
「いや、でもすぐまた降ってきたら『あ〜あ、やっぱりランチした方が良かったんだって!』って思いそう・・・」

あ〜〜〜、どうしよう。どうしよう??


 雨に濡れる事を心配をしてるんですが、もっと奥を見ると「失敗すること」を恐れているんです。
「失敗」を避けようとして、思考がくるくるまわってるんです。


 ランチしてから帰る。
 
 ランチせずにすぐ帰る。


 どっちかが正解で、どっちかがハズレ。 
ハズレを選んでしまうと雨に濡れることになり、私は後悔するんです。
後悔したくないから、絶対「当たり」を選択したい。


 さぁ、どっちが正解?!







 その時、ふと思いました。


 どっちも正解!


 ランチしても、しなくても、私は雨に濡れない。


 選択肢って、ついついどちらかが当たりでどちらかがハズレだって思う癖が私にはあったのですが、そうじゃないのかも、ふとそう思ったんです。


 実際、雨はしばらくあがっていました。ぴかぴか(新しい)


 

 次から選択肢が現れた時は、失敗・成功を探すのではなく、
「どっちを通っても目的地に着くし、それぞれの道が安全。 で、私は今、どっちに興味がある?」
そんな風に決められそうです♪

 
posted by りえ奈 at 13:35| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

これ【だけ】が素晴らしい、という思考。

 これまでスピリチュアルな力を持っている方に色々お会いしてきて、大きく2タイプの方にわけられるなぁ〜と思っています。

 ひとつが「I am the No.1!」 私は特別、私だけが特別という傾向の方。 他のセラピーやヒーリングなどを否定し、自分と同じツールを使っている人でもその能力を低いとみなして「私の方がすごい」という雰囲気を持っているタイプ。

 もうひとつが「全てがすばらしく、私はその中のひとり」という傾向の方。 他のセラピーやヒーリングを認め、人それぞれ、そして状況に応じて、ぴったりくるものを選べばよい、という考え方の人。


 私は後者のタイプが好きです。 圧倒的に好きです。


 でも、前者のタイプがダメってわけじゃないんです。
だって、そのくらい強く言ってくれなきゃ信じられない人もいるから。

プラシーボ効果って聞いた事ありません?
偽薬なんだけど、医者が「すっごくきく!」って言ったら患者が信じ込んだために良くなった、というやつです。
最近、お医者さんの中には「患者を信じさせる」テクニックを治療の為に真剣に勉強している方もいるそうです。

 色々スピリチュアルカウンセラーを放浪してきたクライアントさんにとっては、「これまでは下手くそな奴のところに行っていたんだ。偽者にセラピーを受けていたんだ! だが、私は違うぞ!!私こそ本物なんだ!!!」と言い切ってもらう事で、「あ、そうか」ってすこーんと良くなる事があるんです。

 だから「私が一番〜!!」ってタイプの方も必要なんです。
 

 で、私はどっちのタイプかと言うと「みんなOK」の後者タイプです。
(だから「私が一番〜!!」の人も肯定してるのかな??)

私的に「私が一番〜!!」の人とは、価値観&意見&好みが一致してる間は楽なんですけどね、ちょっとでも違う部分が出てくると「お前が間違ってる〜」ってなるから、そこが息苦しくなっちゃうんですね。

 100%全てが一致する人間はいませんから、違いを許してくれる相手が好きなのです。

 そんなわけで、私のセラピーは「みんなOK」スタイルです。




 
posted by りえ奈 at 10:14| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

好印象を与える喋りのテクニック

 先日ある集まりで、最初にひとりひとり順番に自己紹介をしました。

持ち時間は3分。
相手に自分がどういう人が覚えてもらうために必要な時間設定ということでした。
確かに、「私は飯干梨瑛です。西宮市から来ました、よろしくどうぞ!」では、よっぽどルックスに特徴がなければ覚えてもらいにくいですね。
3分というと、結構な時間です。 職業や趣味を付け足してもまだまだ余ります。
そこで、何らかのエピソードを付け加えなくちゃなりません。
みなさん、「え〜、まだそんなに余ってる?? 何喋ろう??」と言いながら、何とか3分の自己紹介を終えていました。

その中で、私が覚えていたのは二人。(←記憶力悪すぎ?!)
実はこの二人、他の参加者の方々もほぼ全員が記憶していました。


・・・なぜでしょう?


 お1人は、ご自分が身につけているパワーストーンのペンダントを手に取り、パワーストーンが大好きだという話をされました。
そして「自分にぴったりの石を見つけてくれるオーダーメイドのお店がある」という情報を提供してくれました。
ここにポイントがあるんですね。

@ 今、身につけているものの話をしたので、視覚情報とセットになっていて印象に残りやすい。
A みんなにも興味のある話題で「もっと聞きたい」と思わせることができた。(自分に必要な情報を持っている人を忘れるわけにはいきませんね)



 もうお1人は、最近悲しかったことを話されました。
ぼそぼそした小さな声で表情も乏しく、たった一人だけ3分を越えてもなお愚痴(ごめんね!)のような話をされたので、インパクトがあったんです。 ← 防衛本能から警戒すべき相手はしっかり覚える。


 その後、最初のお1人はたくさんのお友達を作って帰られました。
でも、もう1人の方は、何となく話せる方が見つからないでいたようです。

まぁ・・・とっても暗い印象を最初に与えてしまったわけですからね。 好んで親しくなりたいという方はあまりいないのも自然なことかもしれません。
でも、時間をとって話してみると、とっても優しくて面白い方なんです。 

「私って、いつも友達ができにくいんですよね。何か喋り方とかで工夫できますか?」
自己紹介で「喋りのプロだった」という事を話したので、覚えていてくださった彼女がそう聞いてくれました。

 そこで私が提案してみたのが、

 ぼそぼそ喋りをハキハキ喋りに変える方法。

これをやると、表情筋をよく使うので顔の印象も変わります。


 これをちょっとトレーニングしてから、最初の自己紹介でした悲しい話を改めてしてもらったら、ちょっとした自虐ネタ風の笑い話に聞こえるようになりました。

 喋り方を変えるだけで、何だか重い感じの話も面白い話として印象付けることが可能になるんですよ〜♪


 人は、話の中身そのものより声のトーンや表情の情報をよりとらえる傾向にあるんです。



 だいすき♪ 

 を鏡の前で、色んな表情や声のパターンで言ってみてください。
同じ言葉でも、意味が随分違って聞こえたでしょう?!



 喋り方で人生を変えよう!土曜午後ショートコース
 4月18日(土) 阪急西宮北口近辺 
        (お申し込み時にお知らせします)
 13:00〜16:30頃
 6000円


 @お名前、Aふりがな、B連絡先、Cおしゃべりで改善したい事やおしゃべりの悩み、を明記の上、thankyou☆kokonaru.comまでメールを下さいませ。 
※迷惑メール対策でアットマークを☆に変えていますので、メールを下さる際は☆を@に変えて下さいね!


 よろしければご参加お待ちしています♪


posted by りえ奈 at 09:27| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

甦るトラウマ、ありがとう。

 ひそかに実行してきたコ・クリエーションメソッドのセミナーでしたが、モニターの皆様の声をいただき教科書も用意して、初の一般募集も行って、オープン開催の運びとなった3月9日&10日のコ・クリエーションメソッド基礎セミナー!!!

 みなさまの温かい言葉をいただき、大成功に終わりました。(と、私は思っています〜)
ありがとうございます。


 ところが。
家に帰って幸せな気分がひととおり落ち着くと、突然、突然、ドギマギしている自分を見つけました。
子どもみたいにね。


 実は私、いじめにあっていた時期があります。
無視されて、暴力もふるわれ、先生にも助けて貰えない上、父親にも厳しい事を言われるという、子どもにとってはとっても過酷だった記憶があるわけです。

 そして、いじめられた事にはおそらく色んな理由や要因が絡まっているのでしょうが・・・・
きっかけとなったのは、私が自分の真実を実行した時でした。
助けて欲しいと言ったある女の子を、クラスの人気者の女の子から助けようとしたんです。

 そうしたら、先生も含んで全員が敵になるという事態になってしまったんですね。 

 苦しんでいた子と、その子を苦しめていた子。
両方の気持ちを大切に配慮した行動だったつもりが、人気者女子の気持ちを傷つけてしまったらしく、彼女と彼女を大好きな人々を中心に、あっと言う間に学年全員と先生まで敵に回す事態に。 助けてと言って来た女子までも、あちら側の人になっていました。


 その時に、「真実の自分を実行すると裏切られる、天から地に落とされる!」とかそんな感じの思考が生まれたみたい。


 中学2年までいじめは続いたけど、3年には解放されました。

 なぜか。

 自分をひたすら押し殺してみんなと接したんです。


 そこで生まれたらしい、「自分を殺すとうまく生きていける」。


 そんなこんなで、私は色々トラウマを越えて元気にやってきたりもしたわけですが、どこか自分の全てを出していくことに抵抗があったんですよね〜。
ラジオでも「私は二番手、三番手くらいがいい」と本気で思ってたし。


 ところがシータヒーリングやメソッドを使って「自己表現の規制」に関する思考を色々とっているうちに、私は自信を取り戻したわけです。
そして、自分の真実である「コ・クリエーションメソッドをセミナーで伝える」事を本格的に始めらるようにもなったわけです。


 そうしたら、自己表現の規制を始めた根幹の記憶がどどーんと出てきたんですね。


 真実の自分を出したらやっつけられる。
 私はこれまで自分を偽ってうまくいってきた。
 本当の自分を出したらみんなに嫌われる。
 私は心が醜いから。




 昨夜、一気にお掃除!


 セミナーをオープン開催できてよかった!
そこに集ってくださった方々が、みんなキラキラきれいで温かいエネルギーの方ばかりで、私は今ようやく、自分のブレーキをはずせるみたいです。


 真実の自己表現にブレーキがかかっている方がいらしたら、一緒にドンドン自分らしく戻っていきましょうね!

 そして、メソッドは歩き出したばかりで私もまだ未熟なので、みなさんが使っていく中で「こうしたらいいよ!」という発見があれば、アドバイスなんかも是非して下さいねん♪
一緒に使いこなせるようになっていければと思ってま〜す!

 
posted by りえ奈 at 07:26| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

声を若返らせるテクニック

 この前セッションにいらした方のお話です。(もちろん、ご本人の許可をいただいて掲載!)

 この方は「おばちゃんみたいな声」が悩みでした。
外見は、おそらく道を歩いていたら、思わず見とれてしまうくらいきれいな方です。 年齢は40代とのことでしたが、もっとずっと若く見えます。
なので、「おばちゃんみたいな声で悩んでいる」と言われた時もあまりピンときませんでした。
でも彼女は「電話とかで喋ると、50か60くらいに思われるんです」と。
目を閉じて彼女の声を聞いてみると、確かに見た目の若さが嘘のような印象でした。

 そこでシータヒーリングでいくつかの思考を引き抜き、感覚感情を呼び覚ました後で、簡単なボイス若返りレッスン!

 それをここでもご紹介したいと思います。


 声帯も、体の筋肉同様、年齢を重ねればそれだけ歳をとるんです。 若さを維持しようと思ったら・・・そう。 体と一緒! 適度に鍛えなくちゃダメ!

 発声練習が大切なんです。

 声を使う職業の方って、年齢よりずっと若い声を維持してると思いません? あれは、使うから鍛えられているわけです。

 でも、声を使ってるのに、どんどんガラガラになっていく、というパターンもありますね。

 それは、正しい発声をしていないから。

 姿勢とか口のあけ方とか色々あるわけですが、素人でも日常的に気をつけやすいのは、「喋る環境」!
煙草の煙だらけのところで長時間喋るとか、うるさいところでやむなく大声で話すしかない・・・とかは、正しい発声の仕方をわかっているプロの喉にも結構負担がかかります。
賑やかな居酒屋で煙草&お酒を楽しみつつ、大声で喋る・・・これはとっても危険なパターンです。

と言っても、たまになら大丈夫。 
日常的にしないように気をつければいいわけです。
でも、職業柄そうもいかない方もいますね。

その場合は腹筋を使って発声するようにすること。
喉を乾かさないこと。 冷やさないこと。
危ない環境(?)で喉を酷使した後は、特に喉をいたわってあげる事。
こういう事をやっていれば大分違います。

 私がプロの時に気をつけていたのは、基本的な腹筋&発声練習の他に、お部屋の湿度を50〜60%に維持すること(季節を問わず)。 
眠る時は濡れタオルを室内にかけて湿度維持。 ホテルに泊まる時は必ず加湿器をお願いしていました。(ほとんどどこでも無料サービス!)
それから、夏でも冬でもなるべくマフラーやショールなどを首に巻くようにもしていました。
のどを冷やさないようにするためです!
飲み会のあとはハチミツレモン(HOT)で喉を潤したりも。
のど飴なんかも帰りの電車でなめてました。


声が気になるあなた、上記のような事を気をつけてみると変化が見えてくると思いますよ!



 声のアンチエイジング ワークショップ 1.5時間版 1500円
 喋り方で人生を変えよう!セミナー 半日版 6000円

 詳しくは シータヒーリング&願望実現セミナー ココナル をご覧下さいね〜。

posted by りえ奈 at 06:43| 癒しのメッセージ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。